市が青少年善行表彰 西高3年の奥野君と城南中2年の高橋君 【舞鶴のニュース】

市が青少年善行表彰 西高3年の奥野君と城南中2年の高橋君 【舞鶴のニュース】

投稿日時:2002年5月28日

0205281

0205282

市は5月27日、青少年善行表彰を行った。18回目の今年は、人命救助活動をした西舞鶴高校3年の奥野史拓君(17・写真左)=三日市=と、障害をもつ友人の手助けをする城南中学校2年の高橋聖到君(13・写真右)=引土=が受賞した。
 善行表彰は、社会生活や教育、文化などの分野で顕著な善行があったと認められる20歳以下の青少年に贈られる。毎年、市制記念日に表彰が行われている。
 奥野君は平成13年12月5日の夕方、八田の国道178号で交通事故を目撃。すぐに119番通報すると同時に救急隊が到着するまでの間、路上に倒れていた女性を救護し、交通の安全を確保する行動をとった。高橋君は足に障害のある友だちのために、小学校のときから一緒に通学し、時には荷物を持つなどしている。