市が整備、由良ケ岳遊歩道完成 由良川河口など360度の眺望が楽しめる【舞鶴】

市が整備、由良ケ岳遊歩道完成 由良川河口など360度の眺望が楽しめる【舞鶴】

投稿日時:2007年9月4日

0709042
【舞鶴】

市が昨年から整備を進めてきた由良ケ岳遊歩道がこのほど完成し、利用が始まった。林道の上漆原和江線と由良ケ岳(640メートル)を結ぶ登山道で、山頂の西峰からは天の橋立や丹後半島の眺望を楽しむことができる。  宮津市と接する由良ケ岳の遊歩道は、林道工事と合わせて整備に着手した。全長は2.1キロ。由良ケ岳西峰をつなぐ2つのルートがあり、ハイキングに利用できる。尾根伝いに東峰まで歩くと、由良川河口などの360度の景色を見ることができる。総事業費は約5000万円。  林道上漆原和江線は現在も工事中で、上漆原側入口から遊歩道入口(3キロ)は工事車両の通行のため、日曜日以外は一般車両の通行ができない。遊歩道入口付近は駐車スペースがない。
【問い合わせ】電話66・1030、市農林整備課。

写真=由良ケ岳東峰から一望できる由良川河口の景色

【舞鶴】