官民一体で海自隊と交流 JCや中堅幹部 親睦会を発足、まちづくり推進へ【舞鶴】

官民一体で海自隊と交流 JCや中堅幹部 親睦会を発足、まちづくり推進へ【舞鶴】

投稿日時:2010年11月5日

1011052

舞鶴青年会議所(JC)と舞鶴商工会議所青年部、市役所、海上自衛隊の青年層指揮官らとの親睦会「みずなぎViSiON『まいちん2010』」の発足式が11月1日、浜の市商工観光センターであった。官民が一体となって自衛隊との交流を進め、まちづくりに活かしていく。  これまでは各団体が独自に自衛隊との交流を重ねてきたが、官民の青年層が一つになって、海自隊の中堅幹部との親睦を深め、将来、司令クラスなどで再び舞鶴に赴任した際の人脈づくりを図り、まちづくりを一層推進することを目的に設立した。名称は舞鶴鎮守府に由来し名付けた。4団体で幹事会を作って運営する。  発足式には青年会議所会員ら若手実業家、市職員、海自隊の課長・艦艇長クラスら約100人が出席。青年会議所の福長尚斉理事長が「ざっくばらんに交流し、ときには熱く地域のことを考える場にしたい」とあいさつした。今後は親睦会や勉強会、スポーツ交流、まち起こしイベントなどを開催していく予定。
写真=交流を推進する4団体の幹事たち