子育て支援「ママーズカフェ 10番」オープン 親子連れの来店者に限定、市商工観光センター2階に【舞鶴】

子育て支援「ママーズカフェ 10番」オープン 親子連れの来店者に限定、市商工観光センター2階に【舞鶴】

投稿日時:2008年8月1日

0808012

子育て支援をキーコンセンプトに、親子連れの来店者に限定した喫茶店「ママーズカフェ 10番」がこのほど、浜の市商工観光センター2階にオープンした。保育士のスタッフが常駐し遊び場も備えており、府北部では初めてとなる会員制システムの店で、親子の交流の場にもなればとしている。  市内でホテルなどを経営する「アルスタ」(櫻木竜社長)が、今年1月に同センター一階に喫茶店を開業したのに続き出店。同社では幼児を持つ若いフタッフがいるが、飲食店に入っても一般客に気兼ねした経験などがあり、市内に子供連れでもゆっくり食事ができる場所を作ることにした。  事前に会員登録した親子連れのみ入店できるシステムで、会員の対象は幼児から12歳(小学校6年)までの子供を持っている人。会員と一緒であれば非会員でも入店できる。店舗は約200平方メートル、内遊び場は約24平方メートル。オムツ室と授乳室も備える。6席のテーブル10卓のほか、カウンター席もある。手作りの生パスタを使ったスパゲティー、サンドイッチ、ドリンクなどを提供する。  櫻木社長は「親子連れでも安心して食事をしていただけます。気晴らしに公園へ出掛ける感覚で母親、子供同士が友達になれる場になれば」と話していた。営業は平日午前10時~午後8時、土・日・祝日は午後8時まで。入会費は100円。遊び場使用料は200円(2時間まで。延長は30分ごとに50円)。
【問い合わせ】電話66・6300、同店

写真=子供の遊び場を備えた店内

【舞鶴】