地域文化の向上・発展へ決意新た 市文化協会が創立60周年記念式典 【舞鶴】

地域文化の向上・発展へ決意新た 市文化協会が創立60周年記念式典 【舞鶴】

投稿日時:2005年9月27日

0509272

舞鶴市文化協会(松山正道会長)の創立60周年記念式典が9月25日、北吸の市政記念館ホールで開かれ、地域文化の向上と発展に尽くす決意を新たにした。式典には、同協会加盟の各団体の関係者ら約120人が出席。松山会長は「文化協会は敗戦の年の昭和20年に創設され、今年で還暦を迎え、感慨深いものがある。敗戦で心の荒れ果てたなかで、心の平和を求めて創設された先輩の気持ちを忘れず、これからも文化協会の発展をめざしたい」と式辞を述べた。この後、加盟団体の中心メンバーとして20年以上活動している7人と、加盟20年以上の23団体を表彰した。また、同協会に寄付するなど発展に貢献した1団体と3人に感謝状を贈った。創立60周年を記念して、9月30日から10月2日、浜の総合文化会館小ホールなどで、文芸、絵画、写真、書、手芸・工芸の各団体の作品を一堂に展示する「特別合同展示の祭典」を開催する。また、10月2日、浜の総合文化会館大ホールで、「すばらしき舞鶴」と題して、3部構成で芸能部門の各団体によるステージ発表が行われる。

写真=あいさつする松山会長