土曜の夜の夏の風物詩、東地区商店街で夜の市 西地区は4日からで模擬店並び様々な企画【舞鶴】

土曜の夜の夏の風物詩、東地区商店街で夜の市 西地区は4日からで模擬店並び様々な企画【舞鶴】

投稿日時:2009年7月3日

0907032

土曜の夜の夏の風物詩である夜の市が、東地区の商店街で始まった。初回はアームレスリング大会の予選や大道芸などのショーがあり、子供たちが予選に参加したり親子で皿回しなどに挑戦した。西地区の商店街は4日から始まる。6月下旬から7月にかけての土曜日の夜、夕涼みと買い物を兼ねた夜の市では、東西の商店街で様々な企画が催される。東地区では八島と三条商店街を会場に、6月27日から開始。演歌舞踊ショーや模擬店が並び、多くの親子連れらがそぞろ歩きをしながら催しを楽しんだ。今後の夜の市の主なイベントの予定は次の通り。【東地区】4日=バンド演奏、マジックショー、アームレスリング大会▽11日=皿わり、幼稚園絵画展(18日も)、福引大会、アームレスリング大会▽18日=舞鶴高専のロボコン、アームレスリング大会決勝  【西地区】4日=生ビール、幽斎そばなどのうまいもん横町(マナイ、平野屋、新世界、中央)▽11日=和太鼓集団「かわら屋」演奏(マナイ)、ギター弾き語り(平野屋)、マジックキューブライブ(新世界)▽18日=府警音楽隊・カラーガード隊(マナイ)、サックスキーボード演奏(平野屋)、カラオケ大会(新世界)▽25日=ちゃったまつり前夜祭

写真=皿回しに挑戦する子供たち(八島商店街で)