創刊30周年記念講演会 安里さん 観光とまちづくり 3月16日 市政記念館【舞鶴】

創刊30周年記念講演会 安里さん 観光とまちづくり 3月16日 市政記念館【舞鶴】

投稿日時:2016年2月12日

0b2374555b7ea2126934ced4de073b60

舞鶴市民新聞社では、創刊30周年を記念して講演会を開催する。「未来の扉は、そこにある。―ひとが輝けば、まちが輝く―」をテーマに、安里繁信氏が講師を務める。
 安里氏は1969年生まれの沖縄県出身。沖縄県でグループ会社10社、従業員約1000人を率いる一方で、日本青年会議所第58代会頭、沖縄観光コンベンションビューローなど多数の公職を歴任する。聞けば必ずモチベーションが上がると評判の講演活動で、全国から依頼がある。
 今回は、観光振興に力を入れる舞鶴市の状況に合わせ、観光行政のあり方に触れながら、まちが活性化するには市民一人ひとりの意識の向上が必要であることを、自身の経験を交えて話してもらう。
 日時は3月16日午後7時~同9時。会場は北吸の市政記念館1階ホール。定員は150人。無料。定員になり次第応募は締め切る。申し込みは舞鶴市民新聞社(電話78・2055、FAX77・1750、eメール・maipress@topaz.ocn.ne.jp)まで。

写真=安里さん