入院患者らに心和ます音楽 舞鶴赤十字病院でクリスマスコンサート  【舞鶴のニュース】

入院患者らに心和ます音楽 舞鶴赤十字病院でクリスマスコンサート 【舞鶴のニュース】

投稿日時:2002年12月24日

0212243

 舞鶴赤十字病院と舞鶴赤十字在宅介護支援センンターは12月21日、倉谷の同病院玄関ホールでクリスマスコンサートを開催した。看護師らがハンドベルを演奏したり、城南中学校の生徒たちが合奏を披露=写真=し、患者たちの心を和ませた。
 入院患者らの早期回復を願い、介護する家族らにもクリスマスの一時を音楽を聴いてゆっくり過ごしてもらおうと、毎年催している。
 入院患者と家族らが集まる中、看護師らが練習を重ねてきたハンドベルを奏で、続いて同病院で職場体験をした城南中の生徒らがリコーダーなどによる合奏を披露。最後にプロ奏者でつくるピープルパイパーがバイオリンとフルートで「アヴェ・マリア」などを演奏した。また、中学生らと日赤ボランティア会が病室を回り、クリスマスカードを患者らに手渡した。