入学を前に 新1年生安全登校指導 舞鶴セーフティ・ポート朝来【舞鶴】

入学を前に 新1年生安全登校指導 舞鶴セーフティ・ポート朝来【舞鶴】

投稿日時:2013年3月26日

1303262

4月から朝来小学校に通う新1年生と在校生を対象に、大波駐在所連絡協議会がこのほど、地域の12団体からなる「舞鶴セーフティ・ポート朝来」の3団体と保護者らが参加した安全登校指導を同校区で行った。朝来西町府営住宅の住民でつくる「朝来ふれあい向う三軒両隣」、舞鶴防犯推進委員会、子育て支援協議会らが、舞鶴署の女性警官の指導を受ける児童たちを見守り、安全を願った。
 バスで通う大波下地区ではバス乗車の注意や信号横断を、朝来西町府営住宅では横断歩道の渡り方を、朝来中地区などでは郵便局前の信号横断などが指導された。同住宅での指導では、「舞鶴セーフティ・ポート朝来」代表の四方筆樹さんが「登校する時は班長さんの言うことを守って行動してください」と、新1年生へ言葉を贈った。
 舞鶴署の女性警官が、新年度から班長になる児童に、車が来ないことを確認して道路に立ち、腕をしっかり伸ばして安全旗がよく見えるように出すよう指導。横断する時に列の先頭に立つ副班長は「道路を渡ります」と列の児童に声をかけ、全員で手を挙げて横断歩道を渡った。

写真=手を挙げて横断歩道を渡る4月から朝来小に通う新1年生たち