今年もつつじの季節。青葉中学校生徒が清掃活動。【舞鶴】

今年もつつじの季節。青葉中学校生徒が清掃活動。【舞鶴】

投稿日時:2016年4月30日

IMG_3732
                  写真=清掃活動を行った青葉生の生徒たち

 第33回舞鶴つつじまつり(舞鶴つつじまつり協賛会主催)が5月4日、行永の東舞鶴公園で開かれる。午前9時半~午後4時。同公園一帯には8種類2万5000本のつつじが植えられ、白やピンクなどの花を例年咲かせる。
4日はステージで開会宣言の後、青葉中学校生徒による合唱、市民吹奏楽団のファンファーレ演奏、午後からは、市内各学校の生徒による演奏、こども日本舞踊、南舞鶴女性の会の踊り、仮面ライダードライブの撮影会、チャッタマンのショーなどがある。
野球場では、つつじ杯の少年野球大会(5月3日開催)、テニスコートではチビッコソフトテニス大会、競技場では、ボーイスカウトの催し、SLやエアートランポリンなどの遊びのコーナー、おまつり広場で健康診断、交通安全教室などが催され、売店も並ぶ。
当日は、JR東舞鶴駅南口から会場までシャトルバスを運行。雨天の場合は、一部の催しを南公民館で行う。
つつじまつりを前に21日、青葉中学校の運動部員約180名が同公園で清掃活動のボランティアを行った。
野球部主将の岸本祐佑くん(14)は、「自分たちの活動で地域がきれいになるのを嬉しく思う。また年々ゴミの量が減ってきているような気がする」と嬉しそうに語った。
また、同まつり当日には、同校のバレーボール部が熊本地震被災者のために募金活動を行う予定。