一足早くサンタクロース 子育て懇談会 で母親同士交流深める 【舞鶴のニュース】

一足早くサンタクロース 子育て懇談会 で母親同士交流深める 【舞鶴のニュース】

投稿日時:2002年11月29日

0211292

 第5回子育て懇談会(市社会福祉協議会、城南民生児童委員協議会主催)が11月26日、伊佐津の粟嶋会館であり、近隣に住む母親と幼児たちが参加し、一足早く登場したサンタクロースからプレゼントをもらった=写真。
 城南校区の親子を対象にして、孤立しがちな核家族の母親同士と幼児たちとの交流や食事指導など、子育ての支援を目的に開いている。参加した母親らはこの場で知り合ったり、今後も継続してほしいとの感想を寄せている。今回は0歳~3歳の幼児と母親の25組、民生児童委員約20人が参加した。
 児童委員が折り紙や手遊びを教えて幼児をリラックスさせた後、市保健婦が好き嫌いをなくす食事の方法などを指導。続いて参加者らで懇談した後、同民生児童委員協議会の増山義生会長がサンタクロースに扮して現れ、お菓子の入った手作りの長靴をプレゼントして回った。