ワクワク なでなで! おはようだワン! 今日も元気にね! 志楽ダイヤモンドパトロール隊 前中さんの愛犬「チャーミー」隊員 志楽小学校前で毎朝、児童迎える【舞鶴】

ワクワク なでなで! おはようだワン! 今日も元気にね! 志楽ダイヤモンドパトロール隊 前中さんの愛犬「チャーミー」隊員 志楽小学校前で毎朝、児童迎える【舞鶴】

投稿日時:2011年7月1日

1107011
写真=専用ユ二フォームを着たチャーミーと児童たち

子供たちの登下校を見守っている志楽ダイヤモンドパトロール隊に1匹の犬が加わり、舞鶴市小倉の志楽小学校正門前で毎朝、パトロール隊と書かれた専用のユニフォームを身にまとい、児童たちを迎えている。動物好きの小学生たちも始業前のつかの間、犬とのふれあいを楽しみにしており、アイドル的な隊員になっている。  小倉の前中真由美さんの愛犬「チャーミー」。トイプードルの2歳のメス。前中さんは登校の時間帯、学校近くを愛犬と一緒によく散歩していた。犬に関心を持つ小学生も多く、元気に学校に通ってほしいと、志楽地域子育て支援協議会の同パトロール隊の隊員らと昨年夏から正門前で、チャーミーを連れて児童を迎え始めた。  雨や雪の日でも、「おはよう」と声をかける隊員たちと一緒に毎日正門に立ち、吉坂方面からの児童が乗るバスが到着すると迎えもする。登校して授業が始まるまでの時間、校庭に出てきた児童たちがチャーミーをなでて遊ぶと、子供好きのチャーミーも喜んでいる。  1年生の山本結月さんは「チャーミーはとてもかわいいです。毎日なでることができてうれしいです」と可愛がる。  前中さんは「私の3人の子供も志楽小を卒業しました。朝、ちょっと元気のない子供でも、チャーミーにふれることで元気になってくれているようです」と話している。