レシピ歌詞に まいづる肉じゃがでフィーバー PR曲完成、CD販売中 10月22日 ダンスコンテスト、応募呼びかける【舞鶴】

レシピ歌詞に まいづる肉じゃがでフィーバー PR曲完成、CD販売中 10月22日 ダンスコンテスト、応募呼びかける【舞鶴】

投稿日時:2011年9月24日

11092431
写真=販売された「まいづる肉じゃがフィーバー」のCD

まいづる肉じゃがまつり実行委員会(伊庭節子会長)は、肉じゃがの元祖・舞鶴と作り方を歌ったPR曲「まいづる肉じゃがフィーバー」を制作し、CDを販売している。ディスコ調のメロディーでレシピを盛り込んだ。10月22日には曲に合わせたダンスの振り付けコンテストを行う。応募を呼びかけている。  伊庭さんの依頼を受けた大阪市の作曲家、柏木るざりんさんが作詞・作曲・編曲を担当。歌は。Ciel(しえる)さんが吹き込んだ。曲は2番まであり、1番で「まずは油を熱して 3分 牛肉を入れる」「7分 お砂糖で甘く 10分 お醤油でキラリ味付け」と歌い、2番では「海軍さんの知恵と 優しさから生まれた 我ら日本が誇る名料理」と続く。  歌詞カードの裏には肉じゃの調理手順と分量が詳しく解説され、作り方のこだわりも紹介されている。CDは1000枚作成し、 1枚500円。まいづる智恵蔵などで販売している。  肉じゃがダンスの振り付けは歌のイメージに合うもの▽子供から大人まで踊れるもの▽踊る人も見る人も楽しく元気が沸いてくるもの。コンテストは10月22日午後1時半から浜の東公民館で。最優秀者には賞金3万円を贈る。同月29日に市内で開かれる国民文化祭赤れんがアートフェスで披露する。申し込みは同月20日までに。応募者には曲のCDをプレゼントする。

【問い合わせ】電話62・2336、同実行委員会