ポリテクカレッジ京都 来春開設 情報通信科で新しい産業の人材育成を 7月13日、オープンキャンパス ウェブ作成など学ぶ【舞鶴】

ポリテクカレッジ京都 来春開設 情報通信科で新しい産業の人材育成を 7月13日、オープンキャンパス ウェブ作成など学ぶ【舞鶴】

投稿日時:2013年7月9日

1307092

ポリテクカレッジ京都の愛称で知られる上安の京都職業能力開発短期大学校(白川幸太郎校長)に、来春から新たに情報通信サービス科が開設される。ウェブ作成や最新のタブレット端末などを使い、新しい情報産業分野の人材を育成する。7月13日に体験実習できるオープンキャンパスを実施する。
 高校卒業者や社会人を対象に、ものづくりに必要な理論と技術を身につけた実践者を育成する2年間の専門課程の教育機関。舞鶴や近隣市町、豊岡、四国などからも学ぶ。最新の機器を使った実習、少人数クラスでの指導、国公立大学並の学費の安さなどが特徴。昨年の就職率は90%以上で、応用課程である近畿職業能力開発大学校(岸和田市)に進学する学生もいる。
 生産技術科、電子情報技術科、住居環境科の3科の学生は現在88人。新しく開設する情報通信サービス科は定員15人。ウェブ作成、ネットワーク環境の整備、事業所での長期間のインターンシップなどをプログラムとする。住居環境科は来春入学の募集を中止し、同大学校に移される。
 オープンキャンパスは学校説明、施設見学など。午後1時~同3時半。8月3、同24日も開く。無料。小・中・高校生だれでも来場できる。
【問い合わせ】電話75・7609、同校学務係

写真=来春、新しい科を開くポリテクカレッジ京都