ニュー・サウンズ・オーケストラ 11月6日、市民会館で第30回コンサート【舞鶴】

ニュー・サウンズ・オーケストラ 11月6日、市民会館で第30回コンサート【舞鶴】

投稿日時:2004年11月2日

0411021

0411022

 市民らでつくるニュー・サウンズ・オーケストラの第30回目のコンサートが、11月6日午後7時から北田辺の市民会館で開かれる。今回は尺八奏者のジョン海山ネプチューンさんをゲストに迎える。メンバーの中にも台風23号で被災した人もいるため、被災した市民たちを音楽で励まそうとの気持ちを込めて演奏する。同オーケストラはスイングジャズなどを中心に演奏活動するビックバンド。中高生でブラスバンド部の経験者で昭和45年に結成した。ほぼ毎年1回のペースで定期的にコンサートを開き、今年で30回を迎える。毎年プロミュージシャンをゲストに迎え、演奏レベルの向上にも努めている。これまでに歌手の金子晴美さん、クラリネットの北村英治さんらと共演。また、府北部でのイベントにも出演している。今回は1部は同オーケストラの演奏、2部がネプチューンさんの独奏、3部がジョイント。曲は「アイリメンバー」など。米国生まれのネプチューンさんは都山流尺八の師範免状を取得し、2作目のアルバム「BAMBOO」が文化庁芸術祭優秀賞を受賞した。ヨーロッパなどでも演奏している。現在は千葉県鴨川市に住み作曲、尺八の製作もする。  前売りは1200円(当日300円増し)。小学生以下無料。
【問い合わせ】電話75・2636、糸井さん。

写真左=演奏するニュー・サウンズ・オーケストラ(昨年のコンサートより)
写真右=ゲストに迎える尺八奏者のジョン海山ネプチューンさん