ディナモ舞鶴でクラシックバレエ習う子ら 「すこやかの森」で可愛い踊りを披露【舞鶴】

ディナモ舞鶴でクラシックバレエ習う子ら 「すこやかの森」で可愛い踊りを披露【舞鶴】

投稿日時:2008年8月29日

0808292

ディナモ舞鶴スポーツクラブのクラシックバレエクラスの子供たちが8月27日、引土の介護老人保健施設「すこやかの森」を訪れ、可愛い踊りを披露して、お年寄りたちの心を和ませた=写真。  同保健施設の近くにありディナモ舞鶴スポーツクラブの体育館で、水口浩美さんの指導を受け、子供たちはクラシックバレエの練習に励んでいる。近くのお年寄りたちに楽しい一時をプレゼントしようと訪問を始め、今回で3回目。幼稚園から小学校3年生までの女児12人が訪れた。  女児たちは、ピンク色のレオタードを着て、年少組は「猫の踊り」、年長組は「ハンガリー舞曲」を発表。女児たちの猫の仕種をまねた踊りや本格的なバレエに、お年寄りたちは拍手を送っていた。

【舞鶴】