サンムーンで絵画展 水森ワールド 新春飾る 市民からの年賀状も並ぶ【舞鶴】

サンムーンで絵画展 水森ワールド 新春飾る 市民からの年賀状も並ぶ【舞鶴】

投稿日時:2016年1月12日

545d542d3379b3e4b307371665e7e3f2

953f7d86019d3dedeaa7ec097d398e51

舞鶴市浜のギャラリー・サンムーンで、今年初めての作品展が開かれている。新春にふさわしく、76歳のいまもアートや舞台などで活躍する水森亜土さんのポップで明るい絵画が展示された。また、画廊オーナーの佐藤保明さんと親交のある作家や市民らが寄せた絵手紙などの年賀状も並び、正月のめでたい雰囲気に包まれている。
 笑顔で新春を迎えてもらおうと佐藤さんが企画した。水森さんは劇団未来劇場の看板女優やジャズ歌手としても活躍。絵画でも明るい色彩とポップな絵が人気で個展を開くほか、そのデザインを使って文房具や日常雑貨などのキャラクター商品が数多く生まれている。
 会場には油彩と水彩画の10点、版画20点が展示された。キュートなハートマーク、踊って歌う女の子、キスをするカップルなど楽しさが作品世界に詰まっている。
 同時開催の年賀状展では、今年の干支である様々なユニークなサルの絵と新年を寿ぐあいさつ文の絵手紙、サルの切手を多数使った絵封筒、木版画や写真などの約200点が飾られた。
 1月15日まで。午前11時~午後6時。入場無料。【問い合わせ】電話63・4858、サンムーン。

写真1=水森さんのポップな絵画
写真2=絵手紙などの年賀状