オレッち遊びに来たニャン! 「妖怪ウォッチ」ジバニャン幼稚園に現る【舞鶴】

オレッち遊びに来たニャン! 「妖怪ウォッチ」ジバニャン幼稚園に現る【舞鶴】

投稿日時:2014年11月14日

1411142

ゲームやアニメなどで人気の「妖怪ウォッチ」のキャラクター「ジバニャン」の着ぐるみが、このほど布敷の池内幼稚園などに登場し、園児たちが大喜びしながら妖怪体操を踊ったり記念撮影をした。
 「妖怪ウォッチ」は大人気ゲームを原作に、アニメやコミック、音楽などで子供たちの注目を集めている。主人公の小学生が、次々と様々な妖怪たちと友達になる。
 12月20日から浜の八千代館と福知山市の福知山シネマで映画が公開されるのを前に、配給する東宝が製作した着ぐるみの提供を受け、両館が幼稚園などを訪れ、子供たちとふれあいの場を設けた。ジバニャンを前に子供たちは体操を踊り握手をした。
 舞鶴、福知山、綾部の11の保育園・幼稚園で、約1800人の子供たちが交流した。

写真=園児たちと記念撮影するジバニャンの着ぐるみ(池内幼稚園で)