はせやまん給食おいしいよ! 新舞鶴小 イメージキャラで5品考案 勇気、やる気、元気をメニューに 児童らのアイデア盛り込み【舞鶴】

はせやまん給食おいしいよ! 新舞鶴小 イメージキャラで5品考案 勇気、やる気、元気をメニューに 児童らのアイデア盛り込み【舞鶴】

投稿日時:2015年3月20日

1503201

1503202

1503203

溝尻の新舞鶴小学校(森信憲司校長、児童596人)で、同校のキャラクター「はせやまん」をイメージした給食メニューが完成し、3月16日に初めて提供された。はせやまんの特徴である「勇気の星」などにちなみ、星型をしたニンジンや長谷山を模したそぼろ丼など、児童や保護者たちから募集したアイデアをメニューに取り入れた。
 校舎の改築を記念してキャラクターデザインを児童から公募、昨年2月に誕生した。学校近くの長谷山からイメージして山の姿をし、頭には「やる気の実」を載せ、腰には学校横を流れる祖母谷川を模したベルトに「勇気の星」を付け、「元気スマイル」の表情。
 こうした3つのキーワードを元に、児童から募った歌詞で、保護者が作曲したキャラクターソングも完成させ、昨年11月にPTAらが合唱で披露した。キャラクターは学校便りなどに使われており、いまでは掃除や勉強中など37パターンのデザインがある。  親しまれているはせやまんを給食で表現し、思い出に残してもらおうと初めて給食メニューを募集。児童や保護者、教職員から84通の提案があり、栄養教諭がそれらを組み合わせ5品の献立を作った。
 「元気になるはせやま丼」は豚肉を使ったそぼろ丼で、はせやまんの黄色を卵で表した。頭に似ているブロッコリーを使った「やる気が出るサラダ」、やる気の実はイチゴに置きかえた。米でできたベトナムの麺「フォー」で祖母谷川をイメージした「勇気の星入りさらさらスープ」を作った。
 この日、児童たちはイメージソングの歌を聞きながら、おいしそうに頬張っていた。2年生の白井優花さんと今井駿君は「勇気の星をいっぱい食べたので勇気が出てくると思います。また食べたいです」「そぼろ丼がとてもおいしく、苦手なブロッコリーもごまの味付けでおいしい。はせやまんは近くの川と山がイメージしてあり大好き」と話していた。

写真左=イメージキャラクター「はせやまん」
写真中=そぼろ丼などを食べる2年生たち
写真右=はせやまん給食