「安岡園」開設50周年記念敬老式典 100歳の藤村さんに知事から祝い状と記念品【舞鶴のニュース】

「安岡園」開設50周年記念敬老式典 100歳の藤村さんに知事から祝い状と記念品【舞鶴のニュース】

投稿日時:2002年9月6日

0209061

安岡の舞鶴市養護老人ホーム「安岡園」(福井高史園長)で9月4日、養護老人ホーム開設50周年記念敬老式典が開かれ、今年で満100歳を迎えた園生の藤村静子さんに、京都府知事からの祝い状と記念品が贈られた=写真=ほか、内閣総理大臣の祝い状が伝達された。
 式典には、園生や職員ら約100人が出席。江守光起市長は「園生の皆さんの元気な姿を見て、うれしく思います。養護老人ホームが老人福祉の向上、充実に果たした役割は大きく、50年の歩みを振り返り、ボランティアをはじめとした多くの皆さんの支援の賜物と感謝しています」と式辞を述べた。
 続いて、江守市長から米寿を迎えた園生の弓削繁雄さんにひざ掛け、園生全員に敬老記念品が贈られた。また、府舞鶴地方振興局の辻逸司局長から藤村さんに、知事からの記念品と内閣総理大臣の祝い状が手渡された。藤村さんは明治35年4月12日生まれで、2年前から同園で元気に過ごしている。
 また、養護老人ホーム開設50周年を記念して、園生の健康管理や趣味などの指導を続けている個人、団体に江守市長から感謝状が贈られた。
 感謝状を受けたのは、次の皆さん。
 ▽大橋令三(嘱託医師)▽谷口茂子(生花クラブ指導)▽山本あくみ(踊りクラブ指導)▽なかよし会岡田グループ(手芸クラブ指導)▽民謡ボランティア玉晴会(民謡クラブ指導)▽塩尻庄三郎(俳句クラブ指導)▽舞鶴市レクリエーショク協会(レクリエーション指導)▽財団法人舞鶴文化教育財団(ストレッチ体操指導)▽京都府視覚障害者協会舞鶴支部(マッサージ慰問)▽美容室ウエーブ(散髪慰問)▽舞鶴東仏教会(法話)