「在宅ケアセンター・ハーティ」 岸本病院がデイサービスなど開始 【舞鶴のニュース】

「在宅ケアセンター・ハーティ」 岸本病院がデイサービスなど開始 【舞鶴のニュース】

投稿日時:2004年1月9日

0401092

 医療法人岸本病院(岸本良博理事長)が、舞鶴市南浜町に在宅ケアセンター・ハーティを開設し、1月9日にオープンした。介護認定を受けた人を対象としたデイサービス事業と、健康状態に考慮した食事の配達サービス事業の拠点となる。個々のニーズに応じた生活をサポートし、地域に開かれた施設づくりを目指している。
 介護認定を受けた人が日中、入浴やレクリエーションをして過ごすデイービスは市内の福祉施設で実施されているが、受け入れが満杯の状態にあることから、新しい施設を設置した。また、浜の岸本病院では高齢者や病気治療中の人に向けた食事を、1日180食自宅に配っているが、この事業も新施設に移した。
 在宅サービスセンター・ハーティは鉄骨一部2階建て、延べ床面積は523平方メートル。食堂兼機能訓練室と静養室にはテーブル席とソファー、こたつ、ベッドを配置した。利用者の個々のニーズに合った趣味や生活をサポートするサービスを大切にしている。入浴施設にも個別浴ができる浴槽のほか、車いすのまま入浴できる浴槽には府内の福祉施設では初めとなる気泡浴ができる機器を導入。総工費は約1億円。
 同病院は「自宅でやりたいことがこの施設でもできるようサポートし、利用者だけでなく地域の人や子供たちとの交流も図っていきたい」としている。デイサービスは定員25人。利用時間は午前9時~午後3時半。【問い合わせ】電話65・2103。配食サービスは電話65・1775。
写真=車いすのまま気泡浴ができる機器