「モナミゼミ」ソメイヨシノ26本植樹 国道27号線の桜街道づくりで 【舞鶴】

「モナミゼミ」ソメイヨシノ26本植樹 国道27号線の桜街道づくりで 【舞鶴】

投稿日時:2004年3月2日

0403024

国道27号線の桜街道づくりに取り組む市民グループ「モナミゼミ」(今安隆之会長)は、2月29日、京田地区の同線沿いにソメイヨシノ26本を植樹した=写真。
 同ゼミのメンバー、田中俊樹さんの提案をきっかけに、平成10年から「桜街道づくり」を始め、今年で七年目。計画では、丹波町から舞鶴市までの沿線60キロに桜を植樹する。4年前からは、この趣旨に賛同した綾部市の市民グループ「白杉の会」も加わり、植樹活動の輪が広がっている。
 植樹には、同ゼミのメンバーや協力者合わせて25人が参加。府森と緑の公社、府緑化推進協議会の「緑の募金」からの提供と、同ゼミで用意した高さ3メートルのソメイヨシノの木を参加者らは雨のなかていねいに植えていた。