【催し】藤田嗣治 版画展〈アートスペース973〉(12/6~12/10)[舞鶴市] 

投稿日時:2019年12月4日

54432dbf8758738d47f80e3afc394150-e1575598623434

●12/6


【催し】
藤田嗣治 版画展
 6日より10日、午前10時から午後5時。アートスペース973(白鳥通り大森神社参道前)で。渡仏しモディリアニらエコール・ド・パリの画家と交流、「乳白色の肌」をもつ裸婦像で一躍パリの寵児となった藤田嗣治。彼は生涯で50冊を超える挿絵本をパリで手掛けた。その3分の2が1920年代に制作され、大半がオリジナル版画の限定版という豪華な挿絵本だった。本展では、1923年の「日本昔話」、1925年の「ポーゾル王の冒険」の挿絵を展示・販売する。入場無料。[お問合せ] TEL:090・3281・7539 同館・馬場さん。