催し・募集 2019年11月一覧(11月22日更新)

投稿日時:2019年11月22日

【催し・募集】2019年11月度



☆2/20~期間延長


【募集】
「平成28年熊本地震災害義援金」の受付期間延長
 平成28年4月18日から受付中の標記義援金の受付期間を平成32年3月31日まで延長。福祉企画課(募金箱のみ市本庁舎1階ロビー)、西支所の受付窓口に設置の義援金箱まで持参、または指定のメガバンク口座(1)三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通)2105525 (2)みずほ銀行クヌギ支店(普通)0620308 (3)三井住友銀行すずらん支店(普通)2787530 いずれも口座名義は「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」、ゆうちょ銀行 口座番号00130-4-265072 加入者名 日赤平成28年熊本地震災害義援金 まで直接送金を。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1011 市福祉課。



☆3/6~期間延長


【募集】
「東日本大地震災害義援金」の受付期間延長
 標記義援金の受付期間を平成32年(2020)3月31日まで延長。送金対象は岩手・宮城・福島・茨城の4県。舞鶴市実績4966万7045円―平成31年2月28日現在―。福祉企画課(募金箱のみ市本庁舎1階玄関ロビー)、西支所の玄関ロビーに設置の義援金箱まで持参。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1011 市福祉課。



◇5/1~開催中


【催し】
舞鶴引揚記念館・改元特別企画「令和ピースキャンペーン」令和元年・来館記念オリジナルポストカード配布&来館記念スタンプ設置
 舞鶴引揚記念館で。「令和元年来館記念」が表記された、先着3000人限定のオリジナルポストカード配布と記念スタンプ2種を設置する。令和元年12月28日まで。[お問い合わせ] TEL:0773・68・0866 同館。



☆5/29~募集中


【募集】
「京都府女性活躍応援事業補助金(職場)」募集
 京都府は女性が希望に応じて個性や能力を発揮できるよう「女性の活躍」を推進する事業を行う民間団体に補助金を交付。職場において女性が輝く取り組みを応援する。次の事業効果を有する事業を補助対象とする。(1)主導的な役割を担うことができる女性の育成(2)女性の新たな参画(3)女性の活躍に役立つ知識の習得。対象団体は(1)府内に本社があり、この施策に関連する法律に規定する「一般事業主行動計画」を届け出た、常時雇用労働者300人以下の事業主(2)(1)に規定する事業主が連携し、補助対象と認められる事業を行う場合(ただし当該事業を行う全ての事業主の連名で申請が必要)。補助費は対象事業費の2/3以内(上限30万円)。募集要項(様式含む)は府ホームページに掲載のほか、府男女共同参画課、中丹広域振興局で配布中。申し込みは所定の書類を作成し担当課まで郵送または持参で提出。12月13日〆切(午後5時までに必着)[お問い合わせ] TEL:075・744・6701 府府民環境部男女共同参画課女性活躍ワークライフバランス推進担当。



☆10/1~募集中


【募集】
司法書士無料法律相談
 11月7日午後1時半から同4時半、市役所本館で。多重債務(借金)問題、相続・登記・成年後見などに関して司法書士が応じる。相談無料。先着12人(1人20分間程度)。市民課生活安全係まで電話申込み。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 同係。


【募集】
多重債務無料法律相談
 11月14日午後5時から同6時半、西駅交流センターで。多重債務に関する相談(自己破産、任意整理といった債務整理や過払金返還請求など)に弁護士が応じる。相談無料。事前予約制。先着3人(1人30分間程度)。市民課生活安全係まで電話申込み。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 同係。



☆10/2~募集中


【募集】
「土日で陶芸体験(舞鶴市陶芸館・陶芸教室)」参加者募集
 11月2、3日、午前9時半から11時半。舞鶴市陶芸館で。本格的に始める前に陶芸に触れてみたい人に適した教室。講師は高井晴美先生。小学生以上対象。定員先着20人。参加費は大人3200円、小人2600円。[申し込み・お問い合わせ] TEL&FAX:0773・64・3263 同館。



☆10/18~募集中


【募集】
「令和元年台風19号災害義援金」の受付
 標記の災害により被災された人々を支援するため義援金を受付中。受付期間は令和元年10月18日から令和2年3月31日まで。福祉企画課(募金箱のみ市本庁舎1階ロビー)、西支所の受付窓口に設置の義援金箱まで持参、または指定のメガバンク口座(1)三井住友銀行すずらん支店(普通)2787555 (2)三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通)2105553 (2)みずほ銀行クヌギ支店(普通)0620464いずれも口座名義は「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」、ゆうちょ銀行 口座番号00190-8-515005 加入者名 日赤令和元年台風19号災害義援金 まで直接送金を。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1011 市福祉課。


【募集】
第3回健康講座~健康体操教室~
 11月30日午後2時から3時半。市勤労者福祉センター(旧市民病院南棟)2階ホールで。『「寝てやロビクス」ですっきりと!』と題し運動と健康をテーマに寝ながらできる体操をわかりやすく解説。講師は伊藤清弘氏(理学療法士)。運動習慣をつけたい勤労者と高齢者対象。参加費無料。定員30人。持ち物はタオル・飲み物・運動のできる服装。申し込みは事前に電話またはファクスで。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・64・3200 FAX:0773・64・3201 舞鶴勤労者社会福祉協議会。


【募集】
ミズノ・スポーツ塾
 11月13日スタート。毎週水曜、舞鶴東体育館アリーナで月3回開講。(1)午後3時40分から1時間=小学1~2年生。(2)午後4時50分から1時間=小学3~4年生。跳び箱・鉄棒・マット運動・走り方・縄跳び・ボール遊びなど児童のレベルに合わせながら基礎から指導。明るく、楽しく、真剣にサポート。講師は原田匠さん(ミズノスポーツ塾講師)。持ち物は運動の出来る服装・室内用シューズ・飲み物。参加費月額2400円(来館時支払い)。定員各クラス15人(満了次第受付終了)。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・66・1061 同体育館(午前8時半~午後9時)。


【募集】
サーキット&ストレッチ
 11月15日より開催。毎週水曜、舞鶴東体育館スタジオルームで月3回開講。午前11時半から1時間。体幹・筋トレ・有酸素・チューブ・ボールなど様々なトレーニングを行なう。汗をかいた後にはアロマの香りを楽しみながらリラックスしてストレッチを。18歳以上対象。講師は原田匠さん(ミズノスポーツ塾講師)。持ち物は運動の出来る服装・室内用シューズ・タオル・水分補給用ドリンク。参加費800円(来館時支払い)。定員15人(満了次第受付終了)。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・66・1061 同体育館(午前8時半~午後9時)。



☆10/23~募集中


【募集】
「1日ろくろ体験(舞鶴市陶芸館・陶芸教室)」参加者募集
 11月23日(1)午前10時から(2)午後1時半から(3)午後3時半からの1日3回。舞鶴市陶芸館で。電動ろくろで作陶を体験。各回定員先着3人。参加費は大人2100円、小人1400円。[申し込み・お問い合わせ] TEL&FAX:0773・64・3263 同館。



◇10/26~開催中


【催し】
新聞ちぎり絵展~おとぎ話の世界へようこそ~
 10月26日より11月17日、午前9時半から午後5時半。エル・マールまいづる1階〈舞鶴体験館ギャラリー〉で。同館スタッフによる創作ちぎり絵の作品展。誰もが一度は読んだことがある日本昔話やグリム童話など「おとぎ話」をモチーフに制作。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・68・1090 同館。



☆10/30~募集中


【募集】
舞鶴グラウンド・ゴルフまつり
 11月25日午前8時半受付開始、9時開会式。伊佐津川運動公園多目的広場で(午後2時ごろ終了予定)。競技形式は個人戦3ゲーム、ペア戦2ゲーム。定員先着168人(当日参加も可)。参加費500円。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・76・5907 舞鶴グラウンド・ゴルフ協会・芦田さん。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



●11/1


【催し】
舞鶴自然文化園紅葉展
 12月上旬ごろまで。紅葉スポット=(1)芝生広場「サクラ・ケヤキ」11月中旬まで。一足早い紅葉・黄葉。北ツバキ園のサザンカも見頃。(2)アジサイ園周辺「イチョウ」11月上旬から中旬。(3)紅葉園「モミジ・カエデ」11月中旬から下旬。条件によっては展望デッキから雲海も見えるかも?(4)府道沿い「メタセコイア」11月下旬から12月下旬。黄色から赤へと徐々に染まる景色に注目。(5)芝生広場「フウ」11月下旬から12月下旬。緑から赤へのグラデーション。初雪とのコラボも?[お問い合わせ] TEL:0773・68・1187 舞鶴市花と緑の公社。


【催し】
第108回かざはな朗読会
 1日午後1時半から。勤労者福祉センター(旧市民病院南棟)で。今回のプログラムは、斎藤隆介・作「ベロ出しチョンマ」、村上元三・作「骨折り和助(世話焼き長屋より)」、黒柳徹子・作「窓ぎわのトットちゃん」より。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・62・3963 朗読愛好会かざはな・仲野さん。


【催し】
旬の京野菜を食べよう!「京野菜マルシェ」
 1日から12月10日まで。期間中、旬を迎えるえびいも、京みず菜、九条ねぎ、聖護院だいこんなど新鮮な秋冬の京野菜コーナーを設置。キューピー、カゴメと京野菜のコラボレシピで京野菜をPR。中丹地域18店舗のうち市内は次の8店舗で開催中。フクヤ(白鳥店・東舞鶴店・西舞鶴店・中舞鶴店・こうじや店)、バザールタウン舞鶴、フレッシュバザール(舞鶴浮島店・舞鶴京田店)。


【催し】
星空観望会
 1日より3日、空が暗くなる頃から夜9時半頃まで。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。月のクレーターが見ごろ!他に海王星や天王星、ガーネットスターなどを観望。申込不要。晴天時のみ実施。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
丹波のうるし作品展
 10日までの午前10時から午後5時。やくの木と漆の館(福知山市夜久野町平野)で。丹波漆を用いた工芸作品や、その生産工程などの解説を展示。特別企画「漆の木を使っ展」同時開催。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・38・9226 同館(道の駅・農匠の郷やくの内)。



★11/1〆


【募集】
1日限定!舞鶴館見学(日本遺産WEEK)
 8日午後1時15分集合、午後1時20分から3時15分。集合場所は赤れんがパーク2号棟。この日限定で旧舞鶴鎮守府海軍工廠の歴史的資料を展示する「舞鶴館」などをガイド付きで見学。立ち寄り場所は旧舞鶴鎮守府海軍工廠本館「舞鶴館」、軍港内の諸施設と艦船の飲料水確保に使われた「旧北吸浄水場」。参加費1500円。定員18人(最少催行人数10人)。申し込みは事前申込制。「まいづる観光ネット」からネット予約。1日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・77・5400 舞鶴観光協会。


【募集】
子ども向け「プログラミング体験教室2019」
 10日午後1時半から3時半(1時開場)。北部産業創造センターで。イントロダクション「プログラミングってなに?」(京都工繊大・情報工学人間科学系教授、渋谷雄氏)、プログラミング体験教室「LEGOロボット製作とiPadによるプログラミング」(舞鶴高専・電子制御工学科教授、川田昌克氏)。小学5・6年生~中学生対象。定員20人(先着順)。申し込みはファクスまたはメールで氏名・連絡先などを京都府商工労働観光部ものづくり振興課まで[申し込み・お問い合わせ] TEL:075・414・4851 FAX:075・414・4842 monozukuri@pref.kyoto.lg.jp 同課。



☆11/1開始


【募集】
舞鶴よさこい連・11月の練習日
 5日、14日、21日午後7時から9時。西市民プラザ展示室で。「よさこい踊り」を踊りたい、踊ってみようかな、という気持ちがあれば誰でも参加できる。年齢性別不問。興味のある人は連絡を。出演情報=23日「ゑびす市」(西地区商店街)に参加予定。[お問い合わせ] TEL:090・7964・9097 同会、三輪さん。


【募集】
舞鶴よさこい連・11月の合同練習日
 9日、午前11時から、みずなぎ丸田学園で。入所者と一緒に、かんたんな踊りを踊る。踊りたい人は誰でも大歓迎。年齢性別不問。興味のある人は連絡を。[お問い合わせ] TEL:090・7964・9097 同会、三輪さん。


【募集】
「第34回舞鶴市民綱引大会」参加チーム募集
 12月1日、舞鶴文化公園体育館で。8時半受付開始。計量9時10分まで。9時半から開会式、10時に試合開始。参加資格=市内在住、在学または在勤の者で構成されたチーム(監督・マネジャー各1人、選手8人、交代選手2人、計12人)。種目=(1)小学生男子の部・女子の部(4年生以上)(2)中学生男子の部・女子の部(3)一般(高校生も含む)男子の部・女子の部。参加料=小中学生1チーム300円、高校・一般1チーム500円(当日受付支払い)。所定の申込用紙をEメール、ファクスなどで市役所スポーツ振興課に提出。15日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・66・1058 FAX:0773・62・9891 メール:supsin@city.maizuru.lg.jp 同課。


【募集】
もみじ祭り写真コンテスト作品募集
 12月20日まで。募集要項・応募用紙を大森神社社務所玄関前に常時設置。[お問い合わせ] TEL:090・3281・7539 大森神社もみじ祭り実行委員会・馬場さん。


【募集】
難病医療相談
 20日午後1時から4時。府中丹東保健所(市内倉谷1350-23)で。神経系難病の個別相談。相談無料。担当医師は梅村敦史医師(独立行政法人国立病院機構宇多野病院・神経内科)。舞鶴市または綾部市に在住の次のいずれかに該当する当事者またはその家族が対象。(1)手や足がふるえたり、スムーズに歩けない、しゃべりにくい、飲み込みにくい、よくむせるなどの症状が継続している(2)神経系難病と診断され、病気や治療について相談を希望される患者やその家族。申し込みは1日より同保健所の担当まで電話で予約(先着順ではない)。8日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・75・0806・4851 同保健所保健室、感染症・難病担当。

【募集】
司法書士無料法律相談
 12月5日午後1時半から同4時半、市役所本館で。多重債務(借金)問題、相続・登記・成年後見などに関して司法書士が応じる。相談無料。先着12人(1人20分間程度)。市民課生活安全係まで電話申込み。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 同係。


【募集】
多重債務無料法律相談
 12月12日午後5時から同6時半、西駅交流センターで。多重債務に関する相談(自己破産、任意整理といった債務整理や過払金返還請求など)に弁護士が応じる。相談無料。事前予約制。先着3人(1人30分間程度)。市民課生活安全係まで電話申込み。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 同係。



●11/2


【催し】
日本遺産WEEK「非公開施設公開」
 (1)東郷邸=2日より4日、(2)北吸浄水場配水池=2、3日、いずれも午前10時から午後3時。普段は立ち入れない舞鶴市の日本遺産関連施設を公開。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1024 市観光振興課。


【催し】
舞鶴在宅介護者の会20周年記念講演会「つながり」
 2日11月2日午後1時から4時。中総合会館4階ホールで。今年20周年の節目を迎えた「舞鶴在宅介護者の会」による記念講演会(講師=鈴木貫一氏)。他に余興(出演=中丹オレンジロードつなげ隊、かしまシスターズ、ザ・ラスト・オーダー)や、会員による作品展も併催。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0773・77・0677 同会・岡野さん。


【催し】
第38回舞鶴市障害者文化作品展
 2、3の両日午前10時から午後5時(3日は3時まで)。総合文化会館小ホールで。書・陶芸・絵画・俳句・写真・工芸・生け花など約300点を展示。今年は「触れて感じる作品コーナー」を設け、視覚障害者の人をはじめ来場者に「心」で感じてもらえるよう工夫した。[お問い合わせ] TEL:0773・65・4100 身障センター。


【催し】
第10回東高展
 2日午前10時から午後3時半。舞鶴赤れんがパーク4号棟で。東舞鶴高校各部による作品展示・パフォーマンス。美術部による「あなたの顔をクロッキーします」茶道部による「おもてなし煎茶」(無料・先着100人)、α-STATIONプレミアム2デイズ(昼12時15分~海側芝生広場、雨天時5号棟)での書道部出演など。


【催し】
永野達也 イラスト展(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 2日より4日午前10時から午後5時(3日のみ午後1時から)。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
図書リサイクルフェア~図書館で不要になった本・雑誌をお譲りします~(個人)
 2日午前10時半から午後4時。個人(舞鶴市民と市内に通勤・通学している人、また舞鶴市の貸出券を持っている人)対象。資源の有効活用を図り、除籍した図書館資料のうち再利用が可能な資料を提供。個人は1人5冊まで。申込不要。[お問い合わせ] TEL:0773・62・0190 同館。


【催し】
前庭コンサート(赤れんが博物館「日本遺産WEEK」イベント)
 2、3の両日、午前11時から午後3時。赤れんが博物館で(雨天中止)。入館無料デーに恒例の前庭コンサートを開催。出演は(1)2日=オジャバンド、絃流、Zen・ZA、h&m、(2)3日=かしまシスターズ、OneSmallStep、h&m、オジャバンド。ほかに灯台記念日企画展、ペーパークラフトコーナー(午前10時から午後3時)、れんが窯焼きピザ販売(午前11時から午後2時)なども。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1095 同館。


【催し】
えほんのじかん
 2日午前11時から同11時20分。市西図書館で。絵本の読み聞かせなど。3歳以上の子ども対象。参加費無料、申込不要。※毎月第1土曜日に開催。[お問い合わせ] TEL:0773・75・5406 同館。


【催し】
α-STATIONプレミアム2デイズ
 (1)2日、海側芝生広場(雨天時は赤れんが2号棟)で。京都のインディーズシーンで活躍するアーティストのライブ。(2)3日、赤れんが5号棟で。同局DJのトークステージやシカゴプードルによるスペシャルライブなど。いずれも午後1時から4時。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1024 市観光振興課。


【催し】
経ヶ岬灯台一般公開
 2日午前10時から午後3時(入場受付2時半終了)。経ヶ岬灯台(京丹後市丹後町柚志)で。灯台施設内部を公開するほか、八管カード(経ヶ岬灯台)、灯台絵はがき、パンフレット等の無料配布、制服試着など。階段が狭く急なため、ハイヒールやサンダル履きでの入場不可。


【催し】
丹後学び舎セミナー「ぶらり丹後」第3回《宮津城》
 2日午後1時半から3時半。集合・解散=宮津市役所南、大手川ふれあい広場(小雨決行)。宮津城は長岡(細川)藤孝が築城して以来、近世を通じて宮津藩の中心地だった。現在、痕跡をほとんど残していない宮津城の跡を、絵図と発掘調査から見つかった石垣や堀などの遺構をたどりながら散策する。参加費無料。事前申込不要。ウォーキングに適した服装と靴で参加を。ただし保険加入の関係で当日、氏名・年齢等要記入。[お問い合わせ]TEL:0772・27・0230 府立丹後郷土資料館。


【催し】
やまがふれあいの駅「芋の特売会」
 2日より4日、午前9時から午後3時半。山家ふれあいの駅(JR山家駅駅前)で。地元で採れた芋各種を販売。4日には芋煮のふるまい、里芋のつかみどり、ジャガイモの袋詰め、焼きいも販売などの企画も。参加費無料。[お問い合わせ] TEL:0773・46・0345 やまが元気プロジェクト委員会。


【催し】
自由工作「ハンペルマン人形」
 2日より4日午前10時から午後4時。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。ヒモを引っ張ると手足を動かす「からくり人形」を作ってみる。参加費は入館料と材料費30円。事前申込不要。小学生以下は保護者同伴のこと。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
アザラシの体重当てクイズ
 3日より4日午前11時から。丹後魚っ知館で。11月1日「計量の日」にちなんで同館で飼育中のアザラシの体重当てクイズを「お食事タイム」時に実施。正解者には景品がもらえるかも?! 参加無料。[お問い合わせ] TEL:0772・25・2026 同館。



★11/2〆


【募集】
葦谷砲台跡ハイキング&ふるるファームバイキング(日本遺産WEEK)
 9日午前9時半集合、午前9時45分から午後1時半ごろ。集合場所はふるるファーム。ふるるファームより徒歩で約40分。100年を経ても当時の姿を留める、旧舞鶴要塞跡のれんが造りの弾薬庫までハイキング。戻ってからは、ふるるファームのランチバイキングを堪能。参加費2900円。定員15人(最少催行人数5人)。申し込みは事前申込制。「まいづる観光ネット」からネット予約。2日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・77・5400 舞鶴観光協会。


【募集】
舞鶴・秋のウェルネスウォーキング~西舞鶴のまちを楽しみながら歩き方を学ぼう~(京都ちーたび)
 3日午前10時から正午。集合場所はカフェ&バー・フラット+(市内平野屋123)。キレイな姿勢の歩き方をワンポイントアドバイスをうけながら、まちを歩いて地域の魅力を再発見。歩き方指導=森志乃ぶ(舞鶴ちゃったスポーツクラブ)。まち歩きナビゲート=やのまいこ(イトヤノコ)。参加費1500円(1ドリンク付)。定員10人。2日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:090・3823・9850 舞鶴ちゃったスポーツクラブ。



●11/3


【催し】
朝代神社秋季例大祭御神幸行列
 3日午前8時20分より。神輿の渡御による神幸祭。朝代神社を進発、各町内を回り、御旅所(舞鶴公園)で祭典。


【催し】
第14回赤れんがカップ舞鶴囲碁大会(舞鶴市総合文化祭)
 3日午前9時から午後7時。中総合会館ホールで。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
大音和江作品展&パッチワーク教室展
 3、4の両日、午前10時から午後4時。赤れんがパーク4号棟で。パッチワークキルトの作品展。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0770・72・7411 大音さん。


【催し】
流木アートの鬼才・上林比東三展(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 3日より11月の土日祝日、午前10時から午後5時(3日のみ1時から)。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
けん玉講習と級認定会(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 3日午後1時半から。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
安寿の里夕焼けライブ
 3日午後4時から5時半。京都丹後鉄道「東雲駅」で。出演は三線奏者の鈴木彰一、大和人(ヤマトンチュ)。入場料は投げ銭制。昔懐かしい汽車土瓶容器のお茶付き。ライブへは3時37分西舞鶴発の丹鉄が最適。


【催し】
スナックごっこ「スナックしおり」(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 3日午後6時半から。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
第46回宮津市民文化祭音楽祭
 3日午後1時から。宮津会館で。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/3〆


【募集】
神崎ホフマン窯見学(日本遺産WEEK)
 10日午前9時50分集合、午前10時から昼12時半。集合場所は京都丹後鉄道「丹後神崎駅」。明治30年、海軍軍港に必要な煉瓦を焼くために作られ、より効率よく大量生産できるよう大正4年に改修されたホフマン窯。現在全国では4基しか残されていない貴重な窯を見学。参加費1500円。定員15人(最少催行人数5人)。申し込みは事前申込制。「まいづる観光ネット」からネット予約。3日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・77・5400 舞鶴観光協会。



●11/4


【催し】
第70回舞鶴市民俳句大会(舞鶴市総合文化祭)
 4日午前9時半から午後4時半。西駅交流センターホールで。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
第8回よしだ洋裁作品展
 4日より7日午前10時から午後5時(最終日4時まで)。YOUよしだ洋裁(七条中町)で。2年に1回の作品展・ファッションショー。舞鶴シティコレクション・グランプリ作品の展示をはじめ、カジュアルからフォーマルまで、ニット素材作品、リメイク作品などを展示。[お問い合わせ]携帯:090・8230・3030 またはTEL:0773・64・4424 よしだ洋裁。


【催し】
レッツ・ビ・ア・ステムガール!!~地域から未来の理工系女子を~
 4日午後1時から4時。赤れんがパーク2号棟・5号棟で。次世代を担う理工系女子にむけた「理工チャレンジ(リコチャレ)」イベント。「理工系女子応援大使」渡辺美代子氏(科学技術振興機構副理事)による基調講演(1時15分から)、理工系女子が活躍する職場紹介(2時15分から)、実験教室「初めて触れるロボットプログラミング」(近畿能開大京都校)「足し算から考えるアルゴリズム」(舞鶴高専)(2時45分から)。女子中高生とその保護者対象。参加無料。[申し込み・お問い合わせ]https://www.libertas.co.jp/stem2019/ TEL:0120・69・2336 リベルタス・コンサルティング、栗田・菊池(平日午前10時から午後5時)。


【催し】
ロケ地巡りin赤れんが倉庫群(日本遺産WEEK)
 4日、10日午後1時20分集合、午後1時半から2時半。集合場所は赤れんがパーク2号棟。「アルキメデスの大戦」をはじめ様々な映画やドラマのロケ地となった、通常非公開エリアを含むコースを巡りロケの裏話などが聞けるガイドツアー。参加費1500円。定員15人(当日参加可、定員に達し次第受付終了)。申し込みは「まいづる観光ネット」からネット予約。[お問い合わせ] TEL:0773・77・5400 舞鶴観光協会。


【催し】
読書会
 4日午後1時半から同3時。市東図書館で。作品は道尾秀介(みちお・しゅうすけ)・著「月と蟹」。一般対象。本は同館にて準備される。参加費無料、申込不要。※毎月第1月曜日に開催。[お問い合わせ] TEL:0773・62・0190 同館。


【催し】
由紀さおり50年記念コンサート「2019~2020″感謝”」
 4日午後2時半開演。総合文化会館大ホールで。主な予定曲=夜明けのスキャット、手紙、あなたのとって、他。入場料7000円(全席指定)。[チケット予約・お問い合わせ]TEL:06・6966・8000 公演事務局、または TEL:0773・64・0880 舞鶴市総合文化会館。


【催し】
ニューサウンズオーケストラ・第42回定期コンサート(舞鶴市総合文化祭)
 4日午後7時から9時。総合文化会館小ホールで。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
マリーンピア施設無料公開
 4日午後1時半から5時。青少年海洋センター(マリーンピア)で。リニューアルした施設を無料体験。ボルダリング場(小学生以下保護者同伴・上靴着用)、トレーニング場(中学生以下保護者同伴・上靴着用)、フィールドアスレチック(幼児・小学生低学年保護者同伴)。受付は当日センター事務室で。[お問い合わせ] TEL:0772・22・0501 同館。


【催し】
「きょうと婚活応援センター北部スポット」開設(福知山)
 4日正午から午後5時まで。市民交流プラザふくちやま(福知山市駅前町)で。個人会員登録や、個人・団体会員、結婚支援団体などの相談に対応するほか、婚活セミナー、会員限定の出会いの場などを提供。個人会員登録、相談対応は、きょうと婚活応援センターまで事前予約(登録無料、成婚料等無料)。会員登録についてはPC・スマホから事前登録後、当日必要書類(身分証明書、独身証明書)を持参。[お問い合わせ] TEL:075・222・1158 同センター。


【催し】
やまがサウンドエクセドラ
 4日午後6時半から8時半。山家ふれあいの駅(JR山家駅駅前)で。やまがふれあいの駅が「音のラウンジに変身!」秋の一夜を心安まる音楽で過ごす。出演は美市川喜久(ピアノ)、大城敦博(琉球バイオリン)、美市川鏡美(ヴォーカル)。参加費前売1000円(当日500円増)。[お問い合わせ] TEL:0773・46・0345 やまが元気プロジェクト委員会。


【催し】
第46回宮津市民文化祭芸能祭
 4日午前10時から。宮津会館で。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/4〆


【募集】
舞鶴赤れんがガイドツアー(日本遺産WEEK)
 9日、10日午前10時20分集合、午前10時半から昼12時15分。集合場所は赤れんがパーク2号棟。旧海軍の軍需品・水雷保管庫として建てられた「赤れんが倉庫群」、軍港内の諸施設と艦船の飲料水確保に使われた「旧北吸浄水場」。普段は入ることのできない重要文化財をガイド付きで見学。参加費2000円。定員12人(最少催行人数2人)。申し込みは事前申込制。「まいづる観光ネット」からネット予約。4日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・77・5400 舞鶴観光協会。


【募集】
海軍さんの港まちガイドツアー(日本遺産WEEK)
 9日昼12時50分集合、午後1時から3時15分。集合場所は赤れんがパーク2号棟。赤れんがパーク周辺の海軍ゆかりの港まちをガイドと散策。立ち寄り場所は旧海軍施設「東山防空指揮所」、海軍さん御用達の「松榮館」(ティータイム「海軍ゆかりのスイーツ&ドリンク」付き)。参加費3000円。定員30人(最少催行人数10人)。申し込みは事前申込制。「まいづる観光ネット」からネット予約。4日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・77・5400 舞鶴観光協会。



●11/5


【催し】
第2回人権啓発セミナー「外国人からみた日本の人権」
 5日午後1時半から3時。市政記念館ホール(赤れんがパーク2号棟)で。講師は立命館大学国際関係学部准教授、デ=アントーニ・アンドレア氏。一般対象。入場無料。申込不要。要約筆記・補聴器用磁気誘導ループ席あり。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1022 市人権啓発推進室。



★11/5〆


【募集】
舞鶴市「保育士就業サポートアップ研修会」
 11月6、7の両日午前10時から午後4時(受付9時半より)。西駅交流センター会議室2で。保育士資格を活用したい人、保育園・認定こども園で働きたい人、または学生対象。養成校、保育園・認定こども園の先生が登壇、保育に大切なことを楽しく学べる実用的な研修会。また担当者が個別就職相談にも応じる。1日のみの受講も可。参加費無料。定員先着20人。申し込みは配布中のチラシ裏面の参加申込書に必要事項記入の上、電話・ファクスか舞鶴市・京都府保育マッチング支援センター窓口へ持参。5日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:075・252・6333(直通) FAX:075・252・6312 同センター。



◆11/5終了


【催し】
篠原雅彦写真展『自然の中で生きる動物たち』
 5日まで午前10時から午後5時。アートスペース973(白鳥通り大森神社参道前)で。2017年、2018年と同館で個展を開いた篠原氏の作品展が今年も実現。約20点の写真を展示。入場無料。[お問い合わせ] TEL:090・3281・7539 同館・馬場さん。



●11/6


【催し】
11月のおたのしみ会
 6日午前11時から同11時半。市東図書館で。人形劇やエプロンシアターなど。2~5歳児対象。参加費無料、申込不要。※毎月第1水曜日に開催。[お問い合わせ] TEL:0773・62・0190 同館。


【催し】
第20回宮津市学校音楽フェスティバル
 6日午後1時から。宮津会館で。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/6〆


【募集】
舞鶴・綾部 創業塾
 8日から12月13日までのうち全5日間の講義と、12月18日の個別相談会(希望者のみ)。いずれも午後6時半から9時。舞鶴商議所で。対象は創業を考えている人、創業計画を策定中の人、事業をはじめて日が浅く、当初の計画を見直したい人。定員先着20人。受講料5000円(講義初日に徴収)。講師は上田実千代氏(中小企業診断士・有限会社オフィスウエダ代表取締役)。申し込みは申込用紙に必要事項を記入し、舞鶴商議所までファクス(0773・62・4933)または持参。6日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・62・4600 同商議所。



◇11/7~開催中


【催し】
舞鶴市特別支援学級・府立学校連合作品展
 7日より11日午前9時から午後5時。舞鶴赤れんがパーク4号棟で。1階=立体作品、2階=平面作品。児童・生徒1人につき各1点を出展。参加校は市内小学校16校、中学校6校、府立学校3校。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1094 市子ども支援課。


【催し】
倉橋夫婦「陶芸・木工展」
 7日より12月4日午前10時から12月4日。身障センター1階・サロン「ぽーれぽーれ」で。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・63・3008 同館。



●11/8


【催し】
星空観望会
 8日より10日、空が暗くなる頃から夜9時半頃まで。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。月のクレーターが見ごろ!他に海王星や天王星、ガーネットスターなどを観望。申込不要。晴天時のみ実施。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。



★11/8〆


【募集】
婚活イベント「まいパティオin M’s deli」参加者募集
 12月15日午前11時から午後3時。ベイサイドプレイスM’s deli(舞鶴親海公園内)で。未婚男女の交流会。ランチタイム、フリータイムなど。満25歳から40歳の独身男女対象。定員は男女各15人(多数の場合抽選)。参加費3500円(ランチ付き)。市役所市民課に備え付けの申込用紙に必要事項を記入し郵送または持参で同課まで。8日〆切。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 同課。


【募集】
救急講習(PUSH)
 16日午後7時から8時(受付開始15分前)。東消防署(市内浜)で。心肺蘇生の中でも最も重要な胸骨圧迫とAEDの取り扱い方法を短時間で効率よく学べる講習。受講料無料。定員先着30人。8日〆切。実技があるため動きやすい服装で参加のこと。[お問い合わせ] TEL:0773・64・0119 市消防本部救急救助課・小路さん。


【募集】
冬期「海の京都 旬の食材提供店」募集
 期間ごとに指定した「海の京都旬の食材」を使った昼食、スイーツや飲み物を提供する店舗を「海の京都 旬の食材提供店」として認定、統一的に発信。冬期(12月1日から2020年2月29日)の対象食材は水産物5種(サワラ(京鰆)、寒ブリ、かき、ヒラメ、アカモク)、農産物8種(京みず菜、聖護院だいこん、えびいも、金時にんじん、堀川ごぼう、大納言小豆、聖護院かぶ、九条ねぎ)の計13品目。店舗認定要件を満たす店舗が対象。応募要項・応募申請書の様式など詳細は、府中丹広域振興局農林商工部企画調整室まで。8日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・62・2743 FAX:0773・62・2859 同室。



●11/9


【催し】
第43回あしで会書展(舞鶴市総合文化祭)
 9日、10日午前9時半から午後4時半。西駅交流センターホールで。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
舞鶴市中学校英語スピーチコンテスト
 9日午前9時半から。総合文化会館小ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0773・66・1072 市学校教育課。


【催し】
小さな「野の花工房展」
 9日より11日午前10時から午後4時。野の花工房(西方寺)で。着物リメイク作品(Tブラウス&ベスト、ワイドパンツ、サルエルパンツなど)をはじめ、ネックレス、ブローチ、袋小物を展示。また着物、羽織、帯など安価で多数取り揃え。[お問い合わせ] TEL:090・6320・1199 同館・泉さん。


【催し】
岸田千春クラブ・パッチワーク作品展
 9日より12月15日までの土日、午前10時半から午後5時。ゆっくり茶房「森のとけい」(上安)で。「私たちとしてはこれが最後の作品展になるかなと想いながらの開催」と話す、上は90才、下は75歳の6人のクラブ一同による作品展。[お問い合せ] TEL:0773・76・1153 同店。


【催し】
丹後鉄郎 イラスト・造形展(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 (1)9日午後1時から5時。(2)10日午前10時から午後5時。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
心が元気になるトーク&コンサート
 9日午後2時開演(1時開場)。西支所4階ホールで。パシフィックウエーブ設立25周年記念イベント。田中啓介氏による漫談「綾小路マシュマロ」、講演「快適睡眠とスピリチュアルな癒し」&クリスタルボール演奏、フリースクール「聖母の小さな学校」設立30周年記念事業に寄付されるチャリティーオークションを開催。午後4時からは盲目で車椅子のミュージシャン・山下純一によるパワフルなブルース&ジャズを体感。入場無料。[お問い合せ] TEL:0773・75・8688 株式会社パシフィックウエーブ。


【催し】
染物体験教室「鉄でシブく染める」
 9日、10日(1)午後1時から(2)午後3時から。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。鉄のばいせん液で、ハンカチを濃いめの茶色に染める草木染めを体験。参加費は入館料と材料費100円。小学生以下は保護者同伴のこと。要事前申込。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
第21回中学生の主張大会
 9日午前9時半から。みやづ歴史の館文化ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



●11/10


【催し】
世界のボードゲーム体験会「第6回ファミボド舞鶴」
 10日午前9時から午後6時。商工観光センター4階和室1、2で。国内外で人気の「ボードゲーム」を楽しむ会。親子そろっての参加大歓迎。参加費は大人(高校生以上)300円、中学生以下は保護者同伴で無料。初参加無料体験あり=気になるボードゲームを1つ無料でプレイ可。[お問い合わせ]メール:yunopi@gmail.com ばんろっほ@遊脳計画(井上)さん。


【催し】
第19回舞鶴和太鼓フェスティバル
 10日午後1時半から。総合文化会館大ホールで。入場料200円。全席自由。[お問い合わせ]メール:yashiro-wadaiko@i.softbank.jp 舞鶴和太鼓連盟。


【催し】
まいづるご近所大学「国際観光科」(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 10日午後2時から。いさざ会館(市内引土)で。参加費500円。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
安寿の里夕焼けライブ
 10日午後4時から5時半。京都丹後鉄道「東雲駅」で。出演は宮嶋由美子(琴・わらべ唄)、山内由紀夫、山内俊郎(弾き語り)。入場料は投げ銭制。昔懐かしい汽車土瓶容器のお茶付き。ライブへは午後3時37分西舞鶴発の丹鉄が最適。


【催し】
国際アートトーク~豊かな日常のつくり方~(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 10日午後5時から。ゲスト=清水祐輔(猟師)、朝重龍太(中丹地域アートマネージャー)。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
中丹映画大好き劇場「長いお別れ」
 10日(1)午前10時半~(2)午後2時~の1日2回上映。府中丹文化会館で。ゆっくり記憶を失っていく父との、お別れまでの7年間。「湯を沸かすほどの熱い愛」で第40回日本アカデミー賞優秀作品賞受賞の中野量太監督がおくる、涙あふれる、新たな愛の物語。入場料一般1200円(当日割増)、高校生以下1000円。各上映時間30分前に綾部駅前より送迎バス運行。[お問い合わせ]TEL:0773・42・7705 府中丹文化事業団。


【催し】
宝くじ文化公演・上妻宏光スタンダードソングスfeat.佐藤竹善2019~三味線とピアノで奏でる名曲達~
 10日午後3時半から。宮津会館で。入場料2000円(当日500円増)。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



●11/11


【催し】
就職氷河期世代支援窓口「キャリアアップサポートコーナー」開設
 11日より。月~木曜日午前9時から午後5時、金曜日のみは午後7時まで。北京都ジョブパーク内(市民交流プラザふくちやま4階)で。バブル崩壊後の雇用情勢が大変厳しかった世代で不本意ながら非正規雇用で働き続けている人などを対象に、正規雇用実現に必要なスキル習得や正社員採用に意欲的な府内中小企業とのマッチングを図るなどのきめ細やかな支援を実施。[お問い合わせ] TEL:075・682・0190 府商工労働観光部人材確保推進室。



★11/11〆


【募集】
北部高次脳カフェ「高次脳機能障害の症状と対応(1)=注意障害」(11月開催分)
 18日午後1時半から午後3時(受付1時より)。(1)1時半から2時まで=学習会(2)以降3時まで交流会。参加費無料。定員10人。申し込みは配布中チラシの申込書に、参加希望回(11月)・氏名・連絡先・当事者との関係(当事者・家族・支援者)を記入の上、ファクスまたは電話・メールで受付。11日〆切。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・75・7557 FAX:0773・75・7558 メール:rehabili@pref.kyoto.lg.jp 府北部リハビリテーション支援センター・鈴木さん。



☆11/11~募集中


【募集】
舞鶴友の会・家事家計講習会「いつからでもはじめられる家計簿のある暮らし」
 28日午前10時から正午。西駅交流センターで。会員が日頃励んでいる家計(ビギナーからエキスパートまで実例)、環境(プラスチックごみを減らしましょう)、食(1日に摂りたい食品の展示)について発表。参加費300円。持ち物は筆記具。定員30人。託児あり(要事前予約・1人100円)。[申し込み・お問い合わせ]TEL&FAX:0773・77・8477 舞鶴友の会講習会リーダー・柴田さん。



●11/12


【催し】
赤ちゃんえほんのひろば
 12日午前11時から20分程度。市東図書館で。赤ちゃん絵本の読み聞かせやわらべうたなど。0~2歳と保護者対象。参加費無料、申込不要。※毎月第2火曜日に開催。[お問い合わせ] TEL:0773・62・0190 同館。


【催し】
巡回市民相談/行政相談《毎月第2火曜日実施》
 12日午後1時半から3時半。西総合会館・312会議室で。個人間や家庭内のもめごと、悪質商法による被害など消費生活に関する相談(市民相談)、国・府・市など行政機関に対する苦情・要望など(行政相談)に、行政相談委員が応じる。予約不要。直接、相談日時・場所まで来所のこと。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 市市民課生活安全係(市消費生活センター)。


【催し】
田辺城門パープルライトアップ
 12日より25日午後5時から8時まで。女性に対する暴力根絶運動のシンボル・パープルリボンにちなんで各地で実施される「パープルリボン・キャンペーン」にあわせ、舞鶴市では初のパープルライトアップが行なわれる。白壁が美しい城門が紫色に染まる夜景にお楽しみに。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1022 市人権啓発推進室。



★11/12〆


【募集】
フリーマーケット出店者募集
 17日午前10時から正午まで。市リサイクルプラザで開催のフリーマーケットの出店者を募集。出店料は無料。1店あたり約5平方㍍。先着25店。12日〆切。なお、飲食物の販売不可。販売業者や事業者、未成年の出店、移動販売車等を会場内に乗り入れての出店は認めない(駐車場は利用可)。申込みは電話で同プラザへ。[お問い合わせ] TEL:0773・64・7222 同プラザ。



●11/13


【催し】
令和元年度第4回「海の見える舞鶴市役所ロビーコンサート」
 13日昼12時10分から40分間。舞鶴市役所1階市民ホールで。市役所のオープンな場所で誰でも気軽に楽しめるコンサート。今年度第4弾は、湯口里美さん、今岡由貴さんによるクラリネットとエレクトーンの演奏をお届け。入場無料。[お問合せ] TEL:0773・66・1019 市文化振興課。


【催し】
人権市民のつどい
 13日午後1時半から。宮津会館で。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/13〆


【募集】
応急手当普通救命講習
 21日午後6時から9時(受付開始15分前)。西消防署(市内松陰)で。心肺蘇生法とAEDの取り扱い方法、気道異物除去や止血法について学ぶ講習。受講料無料。定員先着30人。13日〆切。実技があるため動きやすい服装で参加のこと。[お問い合わせ] TEL:0773・64・0119 市消防本部救急救助課、小路さん



☆11/13開始


【募集】
市民無料法律相談(弁護士)
 15日午後1時から、西総合会館で。個人間・家庭内のもめごとなど法律問題全般に関して弁護士が応じる。相談無料。定員11人(1人15~20分間程度)。13日午前8時半から正午までの間に、市役所市民課生活安全係まで電話で申し込む。なお、申込者多数の場合は抽選となる。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1006 同係。



●11/14


【催し】
舞鶴市小学校合同音楽会
 14日、西地区=午前9時半から、東地区=午後1時半から。総合文化会館大ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0773・66・1072 市学校教育課。


【催し】
「第20回『わたしの町のたからもの』絵画展」「舞鶴市幼稚園児絵画展」「第31回世界児童絵画展」合同展
 14日より16日午前10時から午後8時。ショッピングセンターらぽーる1階セントラルコートで。「絵で伝えよう!わたしの町のたからもの」を合言葉に、市内の児童生徒が、大切にしたいと思う身近にある地域のたからものを描いた絵画の展覧会。入賞作品26点を展示。併せて「舞鶴市幼稚園児絵画展」(市内幼稚園12園の児童画24点)、姉妹都市ナホトカ・ポーツマス・大連市の子どもたちの作品を集めた「第31回世界児童絵画展」の作品も同時展示。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0773・66・2210 舞鶴ユネスコ協会



★11/14〆


【催し】
保育サポーター養成・支援講座
 15日より12月中旬までの計5回講座。午後1時半から3時半。中総合会館5階・男女共同参画センター・フレアス舞鶴で。保育サポーターとしての心得や必要な基礎知識・技能など助産師のお話や救命講習の実習を含む講座。しない在住18歳以上対象。全5回講座で700円。定員先着20人。託児ありお子様1人につき1回300円(要予約)。申し込みは電話またはファクスでフレアス舞鶴まで。14日〆切。[お問い合わせ]TEL:0773・65・0055 NPO法人まいづるネットワークの会。



●11/15


【催し】
第48回紫宝会水墨画・日本画習作展(舞鶴市総合文化祭)
 15日より17日の午前10時から午後5時。西公民館411会議室で。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
認知症介護家族のつどい
 15日午後1時半から同3時。西支所3階・302会議室で。認知症介護にかかる家族の交流会。同じ介護者だからこそ分かる悩みを分かち合う。自由に話し合い「舞鶴市認知症を抱える家族を援助する会」の人よりアドバイスをもらうことで、悩みを解決する糸口とする。対象は認知症の方を介護している家族。参加費は無料。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1018 市高齢者支援課・相談支援係。


【催し】
星空観望会
 15日より17日、空が暗くなる頃から夜9時半頃まで。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。海王星や天王星。他に球状星団やアンドロメダ銀河などを観望。申込不要。晴天時のみ実施。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
山家もみじ祭り
 15日より17日午前10時から午後8時。山家城趾公園で。日没から行なわれるもみじのライトアップが幻想的な空間を演出。17日は野点、琴の演奏、史跡ツアー案内、写真展などの催し、各種屋台出店も。参加費無料。[お問い合わせ]TEL:0773・46・0345 やまが元気プロジェクト委員会・林さん。


【催し】
みやづ共同作業所30周年イベント(よさのうみ福祉会主催)
 15日午後1時半から。みやづ歴史の館文化ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/15〆


【募集】
「いのち支える 話の聴き方講座」
 19日午後1時半から4時。赤れんがパーク2号棟1階・市政記念館ホールで。府内の自殺者数は近年減少傾向にあるものの、平成30年中は343人が自ら命を絶ち依然として厳しい状況が続く。府では、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなげ見守る「ゲートキーパー」を養成するため「話の聴き方講座」を開講。講師はNPO法人ゲートキーパー支援センター認定講師が務める。府内在住・在学・在勤者対象。定員先着50人。参加費無料。申し込みは配布中のチラシ裏面の申込用紙に必要事項を記入し、府地域福祉推進課までファクス、またはインターネットからNPO法人ゲートキーパー支援センターホームページの申込フォームで。15日〆切。[お問い合わせ] TEL:075・414・4628 同課。


【募集】
令和元年度再生工作教室の参加者募集
 12月5日午後1時半から同4時。舞鶴リサイクルプラザ(市内森小字大谷)で。リユースの啓発・普及を促す、粗大ゴミとして持ち込まれた小物家具の修理および再生を学ぶ工作教室。参加費無料。市民対象先着8人。申し込みは電話でリサイクルプラザまで。15日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・64・7222 リサイクル事務所。



☆11/15~募集中<

</br

【募集】
ジュニア剣道教室
 12月14日午前10時から11時半。舞鶴文化公園体育館・剣道場で。内容=(1)正しい正座、剣道における礼法(2)足運び、足さばき(3)竹刀の操法(保持の仕方・握り方・構え方・納め方)(4)素振り(上下素振り・正面素振り・左右素振り・跳躍素振り)(5)空間打突(一本打ちの技・二、三段打ちの技)。小学1年生から中学生の初心者対象。参加費1000円。定員先着15人。所定の申込書に必要事項を記入し、参加費とともに舞鶴市スポーツ協会事務局まで提出(申込書は協会ホームページからダウンロード可)。12月6日〆切。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・60・2226 FAX:0773・77・1851 http://maisports.net/ 同協会事務局。



●11/16


【催し】
Gooddayふぇすた(みずなぎ高野学園)
 16日午前10時半から午後3時。城南会館・ふれあいホールで。利用者による舞台発表と音楽演奏をはじめアトラクションのほか、模擬店、ゲームコーナーなど。[お問い合わせ] TEL:0773・75・8800 舞鶴ちゃったスポーツクラブ。


【催し】
三須貴行 イラスト・絵画展(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 (1)16日午後1時から5時。(2)17日午前10時から午後5時。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
地域支えあいサポーター養成講座
 11月16日午後1時半から午後4時。中総合会館3階・集団検診室で。身近な地域での声かけや見守り、お話し相手やゴミ出しなど「支えあい」活動を行う「地域支えあいサポーター」を養成するための講座。(1)地域支えあいサポーターについて(2)講演「つながり 見守り 支えあい~お互いさまの支えあい」(松尾やよい氏―夢こらぼ主宰―)。参加費無料。定員50人。[お問い合わせ] TEL:0773・62・47044 市社会福祉協議会。


【催し】
「吉田兼見と光秀・藤孝~『兼見卿記』から~」(第31回両丹地方史研究者発表会)
 16日午後2時45分頃から約1時間。丹後郷土資料館(宮津市国分)で。舞鶴地方史研究会2019年シリーズ例会「幽斎!光秀を超えて」の第4講を第31回両丹地方史研究者発表会の発表のひとつとして実施。講師は廣瀬邦彦氏(舞鶴地方史研究会会員)。来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放映を前に、同会では幽斎と光秀にスポットを当てたテーマで4回の連続講演の最終講。この日、同館は入場の際「両丹大会出席」の旨伝えると入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・75・1626 同会・加藤さん。


【催し】
短歌・俳句・川柳公募2019表彰式
 16日午後2時から。中丹文化会館で。中丹地域在住・在勤の人々から募集した作品から入賞者を決定、表彰。※応募者には作品掲載の発表誌を送付。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・42・7705 同館。


【催し】
第2回「学習ゲーム」を体験しよう!
 16日、17日の午後1時半から(終了予定3時)。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。楽しく遊んでいるうちに、様々な知識や集中力が身につく「学習ゲーム」を体験。指導は淀井泉先生。ひとりでも親子連れでも参加可。保育や教育にも役立つため先生にもお薦め。参加費は入館料のみ。要事前申込。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
クリスマスツリー展示
 16日より12月24日まで。丹後魚っ知館で。エントランスに約3メートルのツリー、サンタとスノーマンのエアドールを展示。22日からは水槽の中にも登場。記念撮影スポットとして最適。[お問い合わせ] TEL:0772・25・2026 同館。



●11/17


【催し】
舞鶴が育てた作家・米冨裕子・佐々木實 夫婦二人展「絵・彫刻展」
 17日より23日午前9時から午後7時。舞鶴赤れんがパーク5号棟イベントホールで。米冨氏は「漆喰」を支持体にした絵画をはじめ、大作を中心に初期洋画もあわせて展示。佐々木氏は5号棟前の芝生ゾーンに野外設置を試みる。既存の美術館とは違う見え方に注目。[お問い合わせ] TEL:090・2540・4953 米冨裕子さん。


【催し】
冨留山神社「おまつ神事」
 17日午前11時半から。冨留山神社境内(市内小倉・ダイヤモンド会館前)で。京都府無形民俗文化財となっている恒例の同社祭礼が執り行われる。五穀豊穣を祈願し、氏子が神職より授かった御神火で早生・中生・晩生の3本の大松明を点す神事。


【催し】
多肉植物の寄せ植え教室(舞鶴自然文化園紅葉展)
 17日午前10時から午後3時。当日先着20人。参加費1人500円。[お問い合わせ] TEL:0773・68・1187 舞鶴市花と緑の公社。


【催し】
木の実を使った小物作り(舞鶴自然文化園紅葉展)
 17日、24日の午前10時から午後3時。参加費1人300円。材料がなくなり次第終了。[お問い合わせ] TEL:0773・68・1187 舞鶴市花と緑の公社。


【催し】
第34回舞鶴東地区ふれあいサンデー
 17日昼12時半から。総合文化会館小ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0773・62・1237


【催し】
北近畿のゲームクリエイター・nonnoゲームショウ(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 17日午後2時から。いさざ会館(市内引土)で。参加費500円。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
北部オストメイトのための社会適応訓練講習会
 17日午後1時から4時。宮津市福祉・教育総合プラザ(宮津シーサイドマートミップル内)3階コミュニティルームで。(1)(公社)日本オストミー協会京都府支部の活動について(役員)(2)講演と医療相談(府立医大付属北部医療センター皮膚排泄ケア認定看護師・八木悦代WOCN)(3)自己紹介・相談、質疑応答など。ほかにストーマ装具などの展示、新製品紹介。参加費無料。※令和元年度第1回府「障害者の明るいくらし」促進事業(委託)。[お問い合わせ]TEL:0773・43・2851 月見さん、または TEL:0772・45・1618 宮津市社会福祉課・地域福祉係。


【催し】
第2回「ふれあいのつどい」
 17日午後1時から4時。西駅交流センター3階ホールで。視覚に障害のある者同士で、悩みや不安などを相談しあう「ふれあいのつどい」。今回は医療的立場からアドバイスをもらえる先生を招き開催。内容=(1)医療講演「目の病気と治療、見えにくいときの工夫について」(講師:いなば眼科クリニック院長・稲葉純子先生)(2)視覚障害者の福祉制度について(講師:市障害福祉・国民年金課職員)(3)府相談員制度について(講師:府中途失明者巡回生活指導員・堤隆志氏)(4)市視覚障害者協会の活動について(講師:同会会長・宮森克己氏)(5)サックス演奏(芳賀忠一)。参加費無料。申込不要。なお個別相談希望の場合は、受付で要申込。[お問い合わせ]TEL:090・4760・6218 市視覚障害者協会・宮森さん。


【催し】
安寿の里夕焼けライブ
 17日午後4時から5時半。京都丹後鉄道「東雲駅」で。出演は沖縄民謡の大和人(ヤマトンチュ)。入場料は投げ銭制。昔懐かしい汽車土瓶容器のお茶付き。ライブへは3時37分西舞鶴発の丹鉄が最適。


【催し】
美勇士トライポリズム(Ha~Haプレミアムライブ2019 vol.3)
 17日午後5時開演(4時開場)。舞鶴市政記念館(赤れんがパーク2号棟)で。チケット前売6000円(別途1ドリンク500円)。当日1ドリンク込8000円。チケット取り扱い=GINCH、HAMO、Sizuku、Over time(以上、市内浜)、1-ONE-(市内引土)。[お問い合わせ] 携帯:090・6242・5775 TEL:0773・65・0830 Ha~Ha・高瀬さん。


【催し】
中丹和太鼓フェスティバル
 17日午後1時半開催。中丹文化会館で。地域の地太鼓、創作太鼓の迫力ある演奏。ワークショップチームも出演。入場料一般300円(中学生以下無料)。[お問い合わせ] TEL:0773・42・7705 同館。


【催し】
短歌・俳句・川柳公募2019表彰式
 16日午後2時から。中丹文化会館で。中丹地域在住・在勤の人々から募集した作品から入賞者を決定、表彰。※応募者には作品掲載の発表誌を送付。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・42・7705 同館。



★11/17〆


【募集】
東少年消防クラブ「一日入部体験」参加者募集
 24日午前9時から正午。東消防署・防災センター(市内浜)で。東舞鶴・中舞鶴地区の各小学3~5年生対象。同クラブの第7回研修「救助研修」にあわせて入部体験を実施。晴天時=梯子車体験試乗、放水体験、希望者のみクライミング体験など。雨天時=規律訓練、ロープ結索、ロープ渡過体験、防災センター体験(入部体験者のみ)。定員20人。申し込みは東少年消防クラブ事務局まで。17日〆切。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・65・0119 同事務局(東消防署内)・川端さん。



●11/18


【催し】
ウズベキスタン文化芸術訪問団・舞鶴公演(2020東京五輪ホストタウン記念事業)
 18日午後6時半開演(6時開場)。総合文化会館大ホールで。日本人抑留者がその建設に貢献した両国の友好の象徴、ウズベキスタン共和国の首都タシケントにある国立ナボイ劇場。劇場の団員を含む訪問団の芸術を舞鶴市民に披露。入場無料(ただし整理券必要)。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1019 市文化振興課。


【催し】
もみじライトアップ(大森神社もみじ祭り2019)
 18日から24日午後7時から午後8時。毎日点燈予定。「大森神社もみじ祭り2019」開催当日は午後5時の点燈。[お問い合わせ] TEL:090・3281・7539 大森神社もみじ祭り実行委員会・馬場さん。



●11/19


【催し】
障がい者長崎打楽団瑞宝太鼓
 宮津公演 19日午前11時から。みやづ歴史の館文化ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/19〆


【募集】
オフィスソフト基礎科7/中丹・舞鶴会場(離職者訓練/令和元年12月開講講座)
 12月10日より2020年2月7日、午前9時から午後4時。上杉教育機器株式会社(伊佐津128)で。(1)パソコンの基礎的知識と操作、ワード、エクセル、パワーポイントの基本操作の習得。(2)サーティファイ認定試験ワード技能検定3級、同エクセル3級の資格取得を目指す。受講料11000円(教材費など)。定員15人。詳細はハローワーク等で配布の「講座のお知らせ」参照。19日〆切。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・27・9022(直通) 府立福知山高等技術専門学校技能センター



●11/20


【催し】
赤ちゃんおはなし会
 20日午前11時から同11時20分。市西図書館で。わらべうたあそびや絵本の読み聞かせなど。0~2歳児と保護者対象。参加費無料、申込不要。※毎月第3水曜日に開催。[お問い合わせ] TEL:0773・75・5406 同館。


【催し】
看護職就業相談会
 20日午後1時半から3時。ハローワーク舞鶴で。復職・転職に関する相談、情報提供。再就職のための研修情報の提供など。相談無料。個人情報は守られる。相談は求職活動の対象。※毎週火曜・金曜日は府北部看護職支援センターでも相談可。要事前予約。[お問合せ] TEL:0772・46・9002 府北部看護職支援センター。


【催し】
JR東西舞鶴駅周辺のイルミネーション点灯
 20日から2020年2月20日までの午後5時から深夜24時。JR東舞鶴駅(北口)=舞鶴高専の学生が製作・設置・運営全て担当。JR西舞鶴駅(西口)=ポリテクカレッジ京都の学生が点灯方法を立案、その制御機器の製作と設置を担当。[お問い合わせ] TEL:0773・66・1053 市土木課。


【催し】
住友生命「Vitality」presents 竹原ピストル 全国弾き語りツアー2019-2020 It’s My Life
 20日午後7時開演(6時半開場)。総合文化会館大ホールで。入場料4400円(全席指定)。[お問い合わせ]TEL:0773・64・0880 同館またはTEL:06・6882・1224 GREENS



★11/20〆


【募集】
フィリピン料理教室
 12月7日午前10時から午後2時。西市民プラザ1階調理室で。調理指導は、MIAにほんご教室ボランティア講師の平沼アルメダさん。他のアジアの国々とは一味違うフィリピンを代表する家庭料理、「アドボ」「シニガン」「ピナクペット」を作る。料理が仕上がったら、アルメダさんからフィリピンの話を聞きながら会食。会費は1500円。定員30人。申し込みは電話・ファクスで舞鶴国際交流協会事務局まで。20日〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・75・8801 FAX:0773・75・8802 同事務局。



●11/21


【募集】
京都府立舞鶴支援学校高等部・製品販売会
 21日午前10時から午後4時。フクヤ白鳥店で。その技に、触れて見て確かめて買い求めることができる、生徒による陶芸製品、ガラス工芸品、藍・柿渋染物製品各種、草木染物スカーフ、農園芸製品(ビオラ苗)その他木工製品などを販売。[お問い合わせ] TEL:0773・78・3133 同校。



●11/22


【催し】
西陣美術織 伊藤若冲展
 22日より25日午前10時から午後5時(初日は正午開場、最終日は午後4時まで)。商工観光センター4階・展示交流室で。昨年6月に行なわれ好評を博した「西陣美術織 若冲動植綵絵展」。今回新たに制作された作品を加え、西陣美術織の技術でみごとに復元された伊藤若冲の掛軸・額装作品約50点を展示。入場無料。[お問い合わせ] TEL:090・5254・3316 西陣美術織若冲全国巡回展実行委員会・吉田さん。


【催し】
特設市民相談/行政相談
 22日午前10時から正午、午後1時から3時。南公民館ホールで。個人間や家庭内のもめごと、悪質商法による被害など消費生活に関する相談(市民相談)、国・府・市など行政機関に対する苦情・要望など(行政相談)に、行政相談委員が応じる。予約不要。直接、相談日時・場所まで来所のこと。[お問い合わせ] TEL:075・802・1100 総務省京都行政監視行政相談センター。


【催し】
第11回舞鶴教職員作品展
 22日より24日午前10時から午後5時(初日は午後1時半開場、最終日は3時終了)。総合文化会館・展示室で。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・64・6679/090・9256・6818 岩﨑さん。


【催し】
星空観望会
 22日より24日、空が暗くなる頃から夜9時半頃まで。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。海王星や天王星。他に球状星団やアンドロメダ銀河などを観望。申込不要。晴天時のみ実施。※23日、24日は天体写真教室も開催。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
宮津与謝公式シルバー人材センター設立30周年記念式典及び記念講演会
 22日午前9時半から。みやづ歴史の館文化ホールで。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



★11/22〆


【募集】
刈草無償提供
 堤防異常の早期発見のため、由良川堤防除草を実施している福知山河川国道事務所では、資源の有効活用を図って堤防除草で出来た刈草を「刈草ロール」として地域住民へ無償提供する。提供期間は11月29日までの平日、午前10時から午後4時。場所は由良川での除草実施場所(国交省管理区間の由良川堤防敷地)。申し込み確認後、電話で提供日時など連絡する。申し込みは11月22日午後4時〆切。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・23・4928(直通) FAX:0773・22・9384 同事務所。


【募集】
聖夜を彩る光るクリスマスリース
 12月8日午後1時から4時。舞鶴高専・本館1階A-107教室で。LEDがピカピカ光る回路とクリスマスリースを作ります。組み合わせると。。。?対象は中学生、小学4~6年生(保護者同伴可)。定員20人。受講料無料。申し込みは同校ウェブサイトより( http://www.maizuru-ct.ac.jp/ )22日〆切(定員満了次第締切)。[お問い合わせ]TEL:0773・62・5600 同校総務課総務係。



●11/23


【催し】
国指定重要文化財「行永家住宅」秋季一般公開
 23日午前10時から午後4時。屋内公開のほか、第16回公開記念講演「伝統的古民家(農家建造物)について」(講師=元京都大学教授・行永家住宅当主 行永壽二郎さん/午後1時半から1時間)、花展(池坊舞鶴支部・山中知昌社中)。無料。


【催し】
舞鶴市戦没者追悼式
 23日午前10時から。総合文化会館大ホールで。入場無料。[お問いあわせ]TEL:0773・66・1011 市福祉企画課


【催し】
大森神社もみじ祭り2019
 23日午前10時から午後8時(雨天時、24日順延)。大森神社境内で。(1)手作り市=定番の新鮮野菜・果物(陸前高田リンゴ)などを駐車場でテント販売。子ども無料の綿菓子も。(2)音楽演奏=出演者/木村流大正琴ミューズ(午後3時~)都山流尺八舞鶴会(4時~)オジャバンド(6時~)ザ・ラスト・オーダー(7時~)(3)もみじライトアップ&キャンドルイルミネーション(5時~)。もみじ祭り写真コンテストの作品募集中。応募用紙は社務所玄関前に常時設置。[お問い合わせ] TEL:090・3281・7539 大森神社もみじ祭り実行委員会・馬場さん。


【催し】
第7回写真倶楽部「恋写」写真展”まいづる・丹後百景”
 23日、24日午前10時から午後5時半(最終日は4時半まで)。西市民プラザ1階展示室で。今年の共通テーマは「風」。会員12人がテーマ作品1点と自由作品4点、各自が心に残る情景を切り撮った自慢の力作60点を展示。入場無料。[お問い合わせ]TEL:090・1960・4467 同倶楽部・土井さん。


【催し】
南澤航洋ライブペインティング(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 (1)23日午後1時から5時。(2)24日午前10時から午後5時。いさざ会館(市内引土)で。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
舞鶴クラリネットアンサンブル・第15回定期演奏会(舞鶴市総合文化祭)
 23日午後2時半から4時。総合文化会館小ホールで。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
天体写真教室「すばるを写そう!」
 23日、24日、午後7時から。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。小型天体望遠鏡にデジタル一眼レフカメラを取り付け、散開星団「すばる」の撮影を体験。カメラの基本操作(マニュアル撮影など)が可能な人を対象。事前申込不要。参加費は入館料のみ。持ち物は、ニコンまたはキヤノンのデジタル一眼レフカメラ(ミラーレスカメラも可)。上記カメラを持っていない人で参加を希望される場合は、SDカード持参のこと。晴天時のみ実施。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
おもしろ科学おもちゃ工作
 23日、24日の午前10時から午後4時。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。毎月、簡単に作れる科学おもちゃの工作教室を開催。今月はトリックアート「エイムズの部屋」に挑戦。簡単なペーパークラフトを完成させ、不思議な小部屋を体験する。事前申込不要。参加費は入館料のみ。[申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。


【催し】
サンタさんの潜水給餌
 23日より12月24日の土日と最終日。午後1時15分から。丹後魚っ知館で。「大水槽お食事タイム」に今年もサンタさんダイバーが登場!大水槽の魚にエサをプレゼント![お問い合わせ] TEL:0772・25・2026 同館。


【催し】
栗田お魚スタンプラリー
 今月は23日に実施。「魚魚駅舎・栗田」・「魚魚わ~るど・海洋」・「丹後魚っ知館」のスタンプを集めるとプレゼントを進呈。詳しくは海洋高校ホームページで公開。[お問い合わせ] TEL:0772・25・2026 丹後魚っ知館。



●11/24


【催し】
宝さがしゲーム(舞鶴自然文化園紅葉展)
 24日午前10時から午後3時。小学生以下対象。当日先着30人。参加費無料。この日、先着50人にぜんざい(1人100円)、コーヒー・紅茶(1人300円)もあり。[お問い合わせ] TEL:0773・68・1187 舞鶴市花と緑の公社。


【催し】
赤れんが、落ち葉舞い散るコンサート(舞鶴市総合文化祭)
 24日午後1時半から4時。市政記念館ホールで。舞鶴ギター合奏団、秋のコンサート。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5109 舞鶴市文化協会事務局。


【催し】
マイ・ドルチェ 1st コンサート&ドリームミュージック・コンサート2019
 24日午後2時から。総合文化会館小ホールで。入場料・全席自由2000円(当日500円増)。[お問い合わせ] メール:info@dreammusic.club オフィス・ドリームミュージック。


【催し】
岩淵まこと・由美子チャリティコンサート
 24日午後2時開演(1時半開場)。舞鶴福音協会で。チケット500円(小学生以下無料)。定員90人(満了次第終了)。チケット売上は日本国際飢餓対策機構へ寄付。[お問い合わせ]TEL:0773・64・5568 同館。


【催し】
安寿の里夕焼けライブ
 24日午後4時から5時半。京都丹後鉄道「東雲駅」で。出演はくずわ乃里(ブルース)。入場料は投げ銭制。昔懐かしい汽車土瓶容器のお茶付き。ライブへは3時37分西舞鶴発の丹鉄が最適。


【催し】
スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」
 24日午後5時開演(4時半開場)。総合文化会館大ホールで。入場料・全席指定6900円(前売)7400(当日)。[お問い合わせ]TEL:0773・64・0880 同館またはTEL:0570・05・5050 スタ☆レビコンサート事務局


【催し】
PRたんごフェス
 24日午前9時半から。宮津会館で。入場無料(なお午後のコンサートは前売2000円・当日500円増)。[お問い合わせ]TEL:0772・20・3390 同館。



●11/28


【催し】
ほっこり作品展2019秋
 28日より12月3日までの午前10時から午後5時。アートスペース973(白鳥通り大森神社参道前)で。入場無料。[お問い合わせ] TEL:090・3281・7539 同館・馬場さん。


【催し】
「高齢者・障がい者人権あんしん相談(文庫山学園)」
 28日午前11時から午後1時まで。文庫山学園で。人権擁護委員による人権相談所の開設、人権啓発活動。[お問い合わせ] TEL:0773・76・0858 京都地方法務局舞鶴支局・総務係。


【催し】
第44回情報科学センター講演会
 28日午後1時半から3時半。舞鶴高専本館4階・大会議室で。(1)舞鶴市志楽川の浸水対策に関する取り組み(建設システム工学科助教授・上野卓也)(2)電気自動車のはじまりから現在(電気情報工学科助教授・七森公碩)。入場無料。[お問い合わせ]TEL:0773・62・8863 同校・学生課学術情報係。


【催し】
「高齢者・障がい者人権あんしん相談(やすらぎ苑)」
 28日午後2時から3時まで。特別養護老人ホームやすらぎ苑で。人権擁護委員による人権相談所の開設、人権啓発活動。[お問い合わせ] TEL:0773・76・0858 京都地方法務局舞鶴支局・総務係。



★11/28〆


【催し】
府立医科大公開講座「保育サポーター養成・支援講座」
 29日午後1時半から3時半。中舞鶴5階・フレアス舞鶴セミナールームで。演題「体内時計と健康~不規則な生活は万病のもと!?~」。講師は八木田和弘教授(府立医大・統合生理学)。市内在住18歳以上対象。参加費無料。定員50人。託児あり(要予約・1人300円)。申し込みは電話またはファクスでフレアス舞鶴まで。28日〆切。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・65・0055 FAX:0773・62・0872 フレアス舞鶴。



●11/29


【催し】
子育て講演会「これからの家族の築き方~子育てを共有する豊かな人生とは~」
 29日午後1時半から3時半。商工観光センター5階コンベンションホールで。講師は小崎恭弘氏(大阪教育大教育学部准教授、元西宮市保育士、NPO法人ファザーリング・ジャパン顧問)。参加費無料。託児あり(要予約・1人300円)。同日午後6時よりBONO(市内浜)で「小崎先生と交流会」先着30人、参加費3500円(食時+ワンドリンク)。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・62・0103 子育て支援基幹センター。


【催し】
星空観望会
 29日より12月1日、空が暗くなる頃から夜9時半頃まで。綾部市天文館パオ(綾部市里町)で。海王星や天王星。他に球状星団やアンドロメダ銀河などを観望。申込不要。晴天時のみ実施。[お問い合わせ] TEL:0773・42・8080 同館。



●11/30


【催し】
あそびあむファミリーデイ
 30日午前9時半から午後5時。子育て交流施設あそびあむで。親子・学生・これから親になる人など多様な人々が交流できるイベントを開催。午前10時半から1時間程度は「小崎先生プログラム@あそびあむ」と題し、小崎恭弘大阪教育大教育学部准教授から子どもと遊ぶ時に大切なポイント、ふれあい・運動遊びを学ぶ。[お問い合わせ] TEL:0773・65・5050 同館。


【催し】
まいづる物語プロジェクト2019「まいづる物語写真展」
 30日より12月8日午前10時から午後6時。東図書館(5日休館)、西図書館(2日休館)、総合文化会館(同)で。まいづる物語プロジェクトにおいて、演劇を立ち上げる基となるイメージを与えた、舞鶴で影った懐かしい風景、祭り、伝統行事、遊び、昔の生活などの一般公募写真を展示。[お問い合わせ] TEL:0773・64・0880 舞鶴文化事業団。


【催し】
マイヅルアートストリート(西舞鶴国際アートフェスティバル2019)
 30日午前11時から。明倫緑地公園で。出演=劇団四鹿[しか](演劇・11時~)、Toremolo(ダンス・11時半~)、くずわ乃里[のり]、かんたろー他(歌・午後2時~)。[お問い合わせ]TEL:0773・60・8925 いさざ会館・浦岡さん。


【催し】
第11回かざはな朗読コンサート(舞鶴市総合文化祭)
 30日午後1時半開演。総合文化会館小ホールで。今年のプログラムは、宮沢賢治・作「雨ニモマケズ」、あべ美佳・作「あしたを乗せて(東京のバスガール物語より)」、ぐりんてぃのフルート・ギター演奏(賛助出演)、きむら ゆういち・作「あらしのよるに」、藤岡陽子・作「海神―わだつみ―(海とジイより)」。入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・62・3963 朗読愛好会かざはな・仲野さん。


【催し】
まいづる物語プロジェクト2019~朗読劇~楽器生演奏付き「まいづる物語」
 30日午後1時半開演。舞鶴市陶芸館(青葉山ろく公園内)で。入場無料。事前申込不要。当日40個限定「まいづる物語弁当」(1000円)の注文は3日前までに総合文化会館まで。[弁当申し込み・お問い合わせ] TEL:0773・64・0880 総合文化会館。


【催し】
特別展「蚕業遺産×ミュージアム―蚕都がつむいだ文化財の新たな価値と可能性―」
 30日より2020年1月19日午前9時から午後4時半。ふるさとミュージアム丹後(府立丹後郷土資料館/宮津市字国分小字天王山)で。入場料一般250円、小中学生70円(団体割引あり)。京都府蚕糸同友会が収集、保存を行なっていた、主に綾部、福知山市内で使用されていた蚕糸業用具・機械類のコレクション219点が同館に寄附された。その文化・地域資源としての新たな価値や可能性を探るとともに、2020年に開館50周年を迎える同館の存在意義を地域社会との関わりから再確認する。[お問い合わせ] TEL:0772・27・0230 同館。