【催し】第31回両丹地方史研究者発表会「吉田兼見と光秀・藤孝~『兼見卿記』から~」(11/16)[宮津市]

投稿日時:2019年11月12日

c4eb0a3c81cd6bdee689470e5210290c1-e1573533571303

●11/16


【催し】
「吉田兼見と光秀・藤孝~『兼見卿記』から~」(第31回両丹地方史研究者発表会)
 16日午後2時45分頃から約1時間。丹後郷土資料館(宮津市国分)で。舞鶴地方史研究会2019年シリーズ例会「幽斎!光秀を超えて」の第4講を第31回両丹地方史研究者発表会の発表のひとつとして実施。講師は廣瀬邦彦氏(舞鶴地方史研究会会員)。来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放映を前に、同会では幽斎と光秀にスポットを当てたテーマで4回の連続講演の最終講。この日、同館は入場の際「両丹大会出席」の旨伝えると入場無料。[お問い合わせ] TEL:0773・75・1626 同会・加藤さん。