【催し】起立性調節障害の子どもたちを支えるひとたちへ ※ASAHI・MITUHASHI基金助成事業(9/28)[豊岡市]

投稿日時:2019年9月26日

70028606cc10fd691dfd188693ce6291-e1569466269624

●9/28


【催し】
起立性調節障害の子どもたちを支えるひとたちへ(ASAHI・MITUHASHI基金助成事業)
 28日午後1時半(受付1時より)から4時半。豊岡市民プラザ・リハーサル室で。主に思春期に起こり、自律神経の働きが悪く身体や脳の血流が低下するため、めまいや頭痛、立ちくらみなどの症状が出る「起立性調節障害」。約13万人といわれる不登校の子どもたちの原因の約3~4割を占めるとされる近年増加傾向にある病気の理解を深め、この病に悩む子どもたちを支えるために出来ることは何かを探る講演会。「起立性調節障害のお話」(NPO起立性調節障害ピアネットAlice代表・塩島玲子氏)「支えるひととして子どもにできることは何か?」(登壇者=起立性調節障害の子をもつ保護者、奈良女子大附属中等教育学校養護教諭・加島ゆう子氏)参加費無料。定員先着100人。なお会の終了後、親睦を深める懇親会を予定(要申込・会費4000円前後)。申し込みは氏名・地域・連絡先・懇親会参加の有無を、メールまたはファクスで同法人まで。[申し込み・お問合せ]メール:alicekoen@yahoo.co.jp FAX:078・742・0945 NPO起立性調節障害ピアネットAlice。