催し・募集 2019年8月一覧(8月20日更新)

投稿日時:2019年8月20日

【催し・募集】2019年8月度



☆2/20~期間延長


【募集】
「平成28年熊本地震災害義援金」の受付期間延長
 平成28年4月18日から受付中の標記義援金の受付期間を平成32年3月31日まで延長。福祉企画課(募金箱のみ市本庁舎1階ロビー)、西支所の受付窓口に設置の義援金箱まで持参、または指定のメガバンク口座(1)三菱UFJ銀行やまびこ支店(普通)2105525 (2)みずほ銀行クヌギ支店(普通)0620308 (3)三井住友銀行すずらん支店(普通)2787530 いずれも口座名義は「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」、ゆうちょ銀行 口座番号00130-4-265072 加入者名 日赤平成28年熊本地震災害義援金 まで直接送金を。[お問合せ] TEL:0773・66・1011 市福祉課。



☆3/6~期間延長


【募集】
「東日本大地震災害義援金」の受付期間延長
 標記義援金の受付期間を平成32年(2020)3月31日まで延長。送金対象は岩手・宮城・福島・茨城の4県。舞鶴市実績4966万7045円―平成31年2月28日現在―。福祉企画課(募金箱のみ市本庁舎1階玄関ロビー)、西支所の玄関ロビーに設置の義援金箱まで持参。[お問合せ] TEL:0773・66・1011 市福祉課。



◇4/1~開催中


【催し】
「まいづる海自カレー」スタンプラリー
 4月1日から市内11店で提供中の舞鶴在籍艦内・部隊内などで食べられている「まいづる海自カレー」を食べると、1店につき1個のスタンプを押印。集めたスタンプ数により景品を進呈(3個=オリジナル缶バッジ、7個=オリジナルハンドタオル、11個=オリジナル認定皿、景品交換所は商工観光センター1階窓口)。さらに抽選で30組60人に「海上自衛隊舞鶴地方隊見学ツアー」にペアで招待(来年4月以降)。[お問合せ] TEL:0773・62・4600 舞鶴商議所「金曜日はカレーの日」プロジェクト事務局・米田さん。



☆4/24~募集中


【募集】
「海の京都インバウンドローカルガイド養成講座」第4期受講生募集(福知山会場)
 海の京都エリアを訪れる外国人観光客に対して、その魅力を外国語(英語)で伝えるインバウンドローカルガイドを養成する講座。10月6日、20日、11月10日、24日の全4回。市民交流プラザふくちやまで。対象は(1)府北部地域で外国人旅行者への有償ガイド活動を行うことに興味・関心のある人(2)英検2級またはTOEIC550点以上の英語能力がある人(3)連続講座(4日間)全て受講が可能な人。定員8人(定員を超えた場合は選考)参加費10000円(資料代・OJT体験料など)。申し込みは配布チラシ裏面の申込用紙に記入しファクスまたはメールで(一社)タンゴニアンまで。9月8日〆切。受講決定通知送付予定は9月15日。[お問合せ] TEL:090・4495・2503 FAX:0772・72・3177 メール:tangonian.k@gamil.com 同団体・長瀬さん。



◇5/1~開催中


【催し】
舞鶴引揚記念館・改元特別企画「令和ピースキャンペーン」令和元年・来館記念オリジナルポストカード配布&来館記念スタンプ設置
 舞鶴引揚記念館で。「令和元年来館記念」が表記された、先着3000人限定のオリジナルポストカード配布と記念スタンプ2種を設置する。令和元年12月28日まで。[お問合せ] TEL:0773・68・0866 同館。



☆5/29~募集中


【募集】
「京都府女性活躍応援事業補助金(職場)」募集
 京都府は女性が希望に応じて個性や能力を発揮できるよう「女性の活躍」を推進する事業を行う民間団体に補助金を交付。職場において女性が輝く取り組みを応援する。次の事業効果を有する事業を補助対象とする。(1)主導的な役割を担うことができる女性の育成(2)女性の新たな参画(3)女性の活躍に役立つ知識の習得。対象団体は(1)府内に本社があり、この施策に関連する法律に規定する「一般事業主行動計画」を届け出た、常時雇用労働者300人以下の事業主(2)(1)に規定する事業主が連携し、補助対象と認められる事業を行う場合(ただし当該事業を行う全ての事業主の連名で申請が必要)。補助費は対象事業費の2/3以内(上限30万円)。募集要項(様式含む)は府ホームページに掲載のほか、府男女共同参画課、中丹広域振興局で配布中。申し込みは所定の書類を作成し担当課まで郵送または持参で提出。12月13日〆切(午後5時までに必着)[お問合せ] TEL:075・744・6701 府府民環境部男女共同参画課女性活躍ワークライフバランス推進担当。



☆6/1~チケット予約受付中


【募集】
人形劇団クラルテ第105回公演こどもの劇場「11ぴきのねことあほうどり」(前売中)
 9月1日午後1時半開演(1時開場)。総合文化会館大ホールで。11ぴきのねこは、みんなのらねこ。11ぴきがつくったコロッケを10羽の兄弟にたべさせたい、という1羽のあほうどりの頼みに、11羽を丸焼きにして食べられる!と考えた11ぴきは、気球に乗って、あほうどりの島へと向かいますが。。。入場料(全席指定)一般2000円、2歳以上小学生以下1000円(当日500円増)。[お問合せ]TEL:0773・64・0880 同館。



☆7/1~募集中


【募集】
「まいづる子ども環境絵画コンクール2019」作品募集
 「舞鶴の川や海などの自然や環境美化・清掃活動」をテーマとする絵画作品を募集。応募者全員にステキな参加賞をプレゼント。市内在住・在学の小・中学生・高校生対象。応募作品の規格は(1)四つ切サイズ(392mm×542mm)の画用紙、縦横自由(2)彩色材料は色鉛筆、水彩、油彩、ポスターカラーなど自由(ただしPCなどによるデジタル作品は不可)(3)文字は入れない(4)1人1作品まで。6月以降に描かれた未発表オリジナル作品に限る。応募方法は作品の裏面に氏名(漢字・ふりがな)・住所・年齢・電話番号・学校名・学年・絵に込めた思いを記入し、市生活環境課へ提出。9月5日〆切。応募作品は「舞鶴の川と海を美しくする会常任幹事会」と「まいづるクリーンキャンペーン実行委員会」で9月中旬に審査を行い9月下旬に受章者を発表(予定)。[お問合せ] TEL:0773・66・1064 同課。


【募集】
令和元年度「人権標語」の募集
 身近な生活の中で感じる、人権の大切さや差別のない社会づくりの願いを訴える標語を募集。舞鶴市民または市内に通学・通勤している人対象。応募点数は1人2作品まで。申し込みは所定の応募用紙に住所・氏名・年齢・電話番号を記し窓口持参または郵送・ファクスで市人権啓発推進室啓発推進課まで。(学校・事業所等の場合は学校・職場単位で取りまとめて学校・事業所専用応募用紙で応募)。9月9日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・66・1022 FAX:0773・62・9891 同課。


【募集】
新企画「食のルーツを探る(発酵食編)」参加者募集
 9月25日午後1時半から。城南会館・料理教室で。発酵食の「健康ルーツ」・甘酒の試飲と手軽な「麹の甘酒」の作り方を教わる。講師は大阪屋こうじ店・梅川あすか(発酵食エキスパート3級)さん。参加費1000円。定員先着16人。申し込みは電話で同館まで。9月13日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・78・1800 同館。


【募集】
「男と女のホンネ川柳」募集
 夫婦、親子、上司と部下、嫁姑、友人など日常生活の中でふと感じた人間関係におけるホンネを五七五で綴ることを通じて、より円滑な人間関係でつながる豊かな男女共同参画社会の実現をめざす。年齢・地域・男女不問。参加費無料。作品は、住所・氏名(ペンネーム・匿名希望の場合はその旨書き添える)・性別・年齢を明記し、官製ハガキまたはファクスで応募。1通で何句でも投句可。ただし未発表作品に限る。10月上旬に応募全作品を審査し、優秀作品には賞品を贈呈。さらに11月10日開催の「第16回まいてフェスタ」会場内で展示する。9月30日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL&FAX:0773・75・0970 クレインズ舞(〒624-0923市内魚屋170)・川口さん。


◇7/1~開催中


【催し】
高齢者のみなさん!みんなで涼みませんか?「高齢者涼やかスポット」開設
 9月30日まで。冷房の効いた高齢者施設を無料開放。また各施設では自由に参加できるイベントなども実施。舞鶴市内の実施施設は次のとおり。▽特別養護老人ホーム グレイスヴィルまいづる(布敷)=毎日コミュニティーホール、喫茶コーナーを開放。毎週火曜イベント実施。今年はかき氷を無料提供。▼特別養護老人ホーム グリーンパーク愛宕(愛宕浜町)=8月1日から多目的ホールの一部を開放。来苑者には飲み物を無料提供。▼オンブラージュ矢之助、やすらぎ苑余部の家、やすらぎ苑丸山の家、特別養護老人ホームやすらぎ苑、やすらぎ苑引土の家(以上、社会福祉法人大樹会)=期間中、イベントを予定。▼デイ・ホーム和夢(下福井)=2階和室を開放。水・日曜は閉鎖。▼介護老人保健施設すこやかの森(引土)=9月8日まで。最終日に地域の人々へ呼びかけイベント開催。最終日除く土日祝日は閉館。[お問合せ] TEL:075・414・4672 府健康福祉部高齢者支援課。


【催し】
「うおっち館バッジ」販売中
 魚っ知館の生き物たちが、まんまる缶バッジに。飼育スタッフがデザインしたオリジナルアイテム(全8種)。(1)ガチャガチャ(アザラシプール前・館内自動ドア付近設置)=1回100円。「当たり」として、今年で開館30周年を迎えた魚っ知館を記念した2019年限定「魚っ知館・30周年記念Ver.」のバッジが付いてくるカプセルを封入中。(2)売店=4個セット500円で販売。デザインのモチーフとなった生き物のいる水槽では、缶バッジになった経緯などをパネルで紹介中。バッジと実物を見比べてみてください![申し込み・お問合せ] TEL:0772・25・2026 同館。



☆7/2~募集中


【募集】
《夏休み特別企画》劇場のひみつ~総合文化会館を探検しよう!~参加者募集
 8月3日、4日、各日午前10時半から約75分。総合文化会館大ホールで。好評の総合文化会館大ホールの見学会。劇場としての特殊舞台機構や設備の紹介、操作体験、日頃立ち入れない場所の見学など、劇場のウラ側を案内する。誰でも参加可(なお小学生以下のお子様は保護者同伴のこと)。当日は動きやすい服装で。履物についてサンダル、クロックスは控えること。各日定員20人(定員に達し次第締切)。参加費無料。申し込みは、電話またはファクスで同館まで。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・64・0880 FAX:0773・62・4867 同館。



◇7/13~開催中


【催し】
舞鶴引揚記念館令和元年度第2回企画展「ウズベキスタン抑留~抑留から交流へ~」(追加展示)
 同館・企画絵画展示室で。日本ウズベキスタン協会の協力を得て実現したウズベキスタン抑留体験者の大塚武氏が所有していたものを追加資料として13日から展示。(1)タバコケース=ナヴォイ劇場建設で、一緒に電気の配線工事に携わった同僚のウズベク人リョニャンから日本帰国時に譲り受けたもの。(2)手記=昭和18年(1943)製の日記帳。抑留される直前から帰国までの様子を時系列に記してある。[お問合せ] TEL:0773・68・0836 同館。


【催し】
もうひとつの京都~太古から未来へと続くみち(日本博京都府域展開アート・プロジェクト)
 9月30日までの午後7時から10時半。天橋立公園内で。日本三景の一つ「天橋立」。音風景から立ち上がる質感/静謐を軸に制作活動を行っている原摩利彦、光の環境をデザインする照明デザイナー長町志穂による音と光の演出で、太古の昔から神秘的なストーリーを創り出してきた独特な地形の砂浜に幻想的な世界を浮かびあがらせる。9月からは周辺でデジタルアート作品の展示や国際的に活躍するアーティストのライブパフォーマンスを開催予定。詳細はウェブサイトなどで発表。Alternative-kyoto.jp/digital www.facebook.com/amanohashidate.machiakari [お問合せ] TEL:0772・22・8030 天橋立観光案内所。



☆7/17~募集中


【募集】
エシカル消費講座「『安い』だけでいいの?お買い物について考えよう」
 8月3日午後2時から4時。西総合会館3階・311会議室で。いつもの買い物ではどのような商品を選んでいますか?手にした商品のストーリーを考えたことはありますか?みんなが大好きなコーヒー、チョコレートを食べながら「買い物」について考えを深める。小学生の夏休みの自由研究にも。市内在住の人対象。講師は京都府生活安全センター、雪美保子さん。申し込みは電話で舞鶴生活学校・橋本代表まで。[申し込み・お問合せ]TEL:090・5127・6199 同校代表・橋本さん。



☆7/22~募集中


【募集】
「まいづる環境市民賞2019」表彰候補者募集
 舞鶴市内において優れた環境活動を行っている個人や団体を表彰。その候補者を募集する。選考部門は一般部門・こども未来部門のふたつ。対象となるのは次のいずれかに該当する活動(1)低炭素社会の実現(2)循環型社会の確立(3)自然との共生社会の確立(4)良好な生活環境の確保(5)協働社会の推進。応募方法は、所定の応募用紙に必要事項を記入し、持参・郵送または電子メールでまいづる環境市民会議事務局(市生活環境課内)まで。9月6日〆切(必着)。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・66・1064 メール:kankyo-shimin@city.maizuru.lg.jp 同事務局。


【募集】
「第1回 秋の青葉山ろく公園祭り」手作り市出店者募集
 10月26・27日、午前10時から午後3時。青葉山ろく公園(遊びの広場)で。雨天決行。飲食・物販・ワークショップなど手作り商品を扱うお店を募集(オリジナル作品に限る)。出店料は手作り市(1ブース2.5m四方)1日2500円、2日通し4000円、キッチンカー1日3000円、2日通し5000円(当日受付で支払い)。申し込みは(1)住所・電話&ファクス番号・メールアドレス(2)名前・フリガナ(3)店名・品名(4)出店日数(5)ブース記入・コメント・出店内容(6)宿泊希望の有無(7)宿泊施設(第3希望まで)・宿泊人数、を明記の上、ファクスまたはハガキ(電話では受付しない)で青葉山ろく公園管理事務所まで。8月31日〆切。なお出店の許可・不許可は9月15日までに郵送またはファクスの予定。[お問合せ] TEL:0773・64・5454 FAX:0773・64・5455 同事務局。


【募集】
第16回「舞鶴自然文化園の四季写真展」作品募集
 舞鶴自然文化園の四季をテーマに、平成28年(2016)1月以降に同園内で撮影された未発表の作品を募集。作品展示は同園展示棟で10月1日より27日まで全作品を展示。審査の上、優勝な作品には各賞を授与。展示最終日に表彰式を行う。作品規格=(1)四つ切り・ワイド四つ切り・半切(2)合成や大幅な加工、組写真は不可(3)展示ひも付き額装またはプリント(プリントは公社所有のアルミ額に入れて審査・展示)。出品点数=1人2点まで。出品料=無料。応募方法=配布中チラシの「出品申込書」「作品預かり証」「作品出品票」の全てに記入の上、作品裏面右上に「作品出品票」を貼り付け、受付期間中に持ち込み(舞鶴市花と緑の公社事務所=8月20日から30日午後4時まで、西総合会館1階ホール=8月31日のみ午後4時半まで)、または郵送・宅配(舞鶴市花と緑の公社=8月13日から30日必着、送料自己負担)で応募。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・68・1187 同事務局。


【募集】
夏休み親子体験プログラム「和紙をわし!わし!」(文化庁伝統文化親子教室事業・府「文化を未来に伝える次世代育み事業」)
 8月3日午前9時半から正午。黒谷和紙工芸の里(口上林公民館多目的ホール)で。「和紙」っていったいなんなんだ!? このなつ、みんなでなぞときにでかけよう!小学生とその保護者対象。定員20組。参加費無料(なお入館料は必要)。持ち物は汚れてもよい服装、上履きまたはスリッパ、飲み物、おやつ。なお会場には冷房がないため熱中症対策を。[申し込み・お問合せ] 平日=TEL:0773・44・0213 黒谷和紙会館。土日祝=TEL:0773・45・1056 黒谷和紙工芸の里。



☆7/25~募集中


【募集】
ものづくり体験教室「電子ルーレットを作ろう!」
 8月4日(1)午前10時半~正午(2)午後1時~2時半(3)午後3時~4時半。商工観光センター4階・会議室で。「ものづくり」に対する興味、関心を高めてもらう機会として、近畿職能開発大学校京都校との共催で、電子装置製作の体験教室を実施。この講座ではLED電球を使用した電子ルーレット(3色のLEDがスイッチを押すごとにランダムに点灯、同色が揃えば電子音を発する)を作る。小学6年生・中学1年生対象。参加費・材料費は無料。定員24人(各回8人・先着順)。申し込みは電話で商工観光センターまで。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・42・6800 同館。



◇7/27~開催中


【募集】
まが玉づくり
 8月20日まで。舞鶴ふるさと発見館で。古代人のアクセサリー「まが玉」をつくろう。所要時間2時間程度。参加費(1回)300円。[お問合せ] TEL:0773・75・8836 同館。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



●8/1


【催し】
令和元年度公民館人権セミナー「地域で暮らす外国人とともに生きるということ」
 1日午後1時半から3時。東公民館で。講師は福知山公立大学教授・渋谷節子氏。入場無料。申込不要。[お問合せ] TEL:0773・62・1237 同館。


【催し】
2019 夏の海軍食まつり
 1日より18日。舞鶴赤れんがパーク内の飲食店、キッチンカー、赤れんがショップがそれぞれ「海軍」をテーマにしたスペシャルメニューを提供。明治時代の庶民が憧れた「海軍」ゆかりの洋食文化が体感できる。カフェjazz(2号棟内)=冷やし入港ぜんざい、海軍夏野菜カレー、海軍ラムネ。5号棟カフェ=ふゆづきカレー、海軍だんご、海軍ソーダ。ブリックハウスHungry(海側芝生広場)=海軍チキンライス、海軍フィッシュバーガー、赤れんがレモネード。キッチンカーJOKE(屋外)=無水カレー、海軍ライムネード。赤れんがショップ(3号棟内)=海軍さんカレー、海軍金曜日カレー、海軍サイダー、赤れんがサイダー。[お問合せ] TEL:0773・66・1096 海の京都DMO/舞鶴観光協会赤れんがパーク事業部・吉岡さん。



★8/1〆


【募集】
応急手当普通救命講習
 9日、午後6時から9時。東消防署(市内浜)で。心肺蘇生法とAEDの取り扱い方法、気道異物除去や止血法について学ぶ講習。受講料無料。定員先着30人。1日〆切。実技があるため動きやすい服装で参加のこと。[お問合せ] TEL:0773・64・0119 市消防本部救急救助課・小路さん



◇8/1~開催中


【催し】
お近くの薬局で測定できます~ヘモグロビン・コレステロール・中性脂肪~
 8月31日まで。次の市内薬局の営業時間内で。8月(5薬局)=太陽堂薬局市場支店(市場)・倉梯ゆう薬局(倉梯町)・中町薬局(溝尻中町)・太陽堂薬局白鳥店(福来)・まいづるゆう薬局(竹屋町)。専用キットを使い自分の指先から微量の血液を採って、ヘモグロビン(A1c)・善玉(HDL)コレステロール・中性脂肪を簡易に測定。市内在住40歳から74歳の健診未受診の人対象。健診を受けそびれた・機会がない・最近受けていない人など、この機会を活用ください。[お問合せ] TEL:0773・65・0064 健康づくり課。


☆8/1~募集中


【募集】
舞鶴よさこい連・8月の練習日
 1日、19日、29日午後7時から9時。西市民プラザ展示室で。「よさこい踊り」を踊りたい、踊ってみようかな、という気持ちがあれば誰でも参加できる。年齢性別不問。興味のある人は連絡を。出演情報=3日「スーパー大火勢」(福井県大飯町)、7日「西市民プラザ盆踊り」[お問合せ] TEL:090・7964・9097 同会、三輪さん。


【募集】
夏休み限定・親子「流木教室」
 カーペイントヒトミ(市内上安)で。夏休みの工作に、流木でいろいろな作品を製作。1日1組限定。作業時間は2時間程度。前日までに要予約。詳しくは電話で。[お問合せ] TEL:0773・77・1035 カーペイントヒトミ(午前9時~午後5時)。


【募集】
令和元年度「夏休み親子工作教室」参加者募集
 16日午後1時半から4時。舞鶴市リサイクルプラザで。粗大ゴミとして出された木製家具を再利用して、椅子を親子でいっしょにつくる。市内在住の小学1~6年生とその保護者対象。定員先着8組。参加費無料。申し込みは電話で直接リサイクルプラザまで。9日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・64・7222 同事務所


【募集】
令和元年度第3回再生品の展示&購入申込受付
 1日から30日までの平日(午前8時半から午後4時半)および18日(午後1時から同4時半)リサイクルプラザで。粗大ゴミとして出された家具などの再生品約150点を展示し、購入申込みを受付ける(購入価格は5000円を限度)。市内在住者対象。申込期間中1世帯1点(申込者多数の場合は抽選・抽選日は9月4日午前10時から)。[お問合せ] TEL:0773・64・7222 リサイクル事務所。


【募集】
「ホストタウン舞鶴市民応援団員」募集
 東京2020オリンピックのウズベキスタン・ホストタウンとしての取り組みや、聖火リレー実施に向けて一緒に盛り上げる市民応援団の団員を募集。同団体は大会前など選手合宿時の交流やおもてなし、大会本番の応援、文化交流など市民の手で応援・サポートするもの。個人・団体問わず参加可(18歳未満は保護者の同意が必要)。申し込みは配布中のチラシにあるQRコードからウェブサイトへアクセスし必要事項を入力、または市役所窓口で配布の申込用紙を「舞鶴市ホストタウン推進事業実行委員会事務局」まで提出。[お問合せ] TEL:0773・66・1058 同事務局(市スポーツ振興課内)。


【募集】
「ホストタウン舞鶴市民応援団」寄付金募集
 東京2020オリンピックのウズベキスタン・ホストタウンとしての取り組みや、聖火リレー実施に向けて一緒に盛り上げる市民応援団の活動を市民の手でより一層盛り上げ推進するため、1口1000円の寄付金を募集。市役所窓口(本庁スポーツ振興課、西支所、加佐分室)へ持参、または京都銀行東舞鶴支店の口座(口座=普通預金3729170 名義=舞鶴市ホストタウン推進事業実行委員会)へ振込みを(手数料自己負担)。寄付した人には応援団特製タオルを進呈。[お問合せ] TEL:0773・66・1058 舞鶴市ホストタウン推進事業実行委員会事務局(市スポーツ振興課内)。


【募集】
司法書士無料法律相談
 9月5日午後1時半から同4時半、市役所本館で。多重債務(借金)問題、相続・登記・成年後見などに関して司法書士が応じる。相談無料。先着12人(1人20分間程度)。市民課生活安全係まで電話申込み。[お問合せ] TEL:0773・66・1006 同係。


【募集】
多重債務無料法律相談
 9月12日午後5時から同6時半、西駅交流センターで。多重債務に関する相談(自己破産、任意整理といった債務整理や過払金返還請求など)に弁護士が応じる。相談無料。事前予約制。先着3人(1人30分間程度)。市民課生活安全係まで電話申込み。[お問合せ] TEL:0773・66・1006 同係。


【募集】
『相続』講演会&相談会
 24日午後1時半から。林業センター3階会議室(西総合会館内)で。第1部(午後1時半から3時10分)=講演会「ミニ終活講座 新しい相続・遺言・尊厳死宣言~公正証書は大切な人への『愛の手紙』~」(講師=舞鶴公証役場公証人・関谷政俊氏)。第2部(午後3時20分から4時50分)=相談会(相続に関する具体的な問題に各種専門家が応じる)。参加費無料。定員先着50人。申し込みは配布中のチラシ裏面の参加申込書を利用し、電話、ファクス、郵送で「相続サポートネットワーク」まで。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・77・6161 FAX:0773・77・5861 相続サポートネットワーク(市内余部上255-3 丸山税理士事務所内)。


【募集】
「ビーチコーミング&地引き網体験in竜宮浜」参加者募集
 9月14日午前9時半から午後2時半。竜宮浜海岸「ととのいえ」付近(マイカー、または主催者が用意するバスで―東地区=市役所玄関前乗車、西地区=西支所玄関前乗車―で現地集合)で。荒天中止(当日朝7時に決定)砂浜などへ打ち上げられた漂着物を観察・収集する「ビーチコーミング」や地引き網体験を通して、自然と人間の共生を考える。内容はビーチコーミング、清掃活動、地引き網体験、漂着ごみの話、漂着ごみを使った作品づくり。市内在住者対象(小学生以下は保護者同伴のこと)。定員先着80人。持ち物は昼食、飲み物。申し込みは氏名・住所・電話番号・交通手段(バスかマイカー)・バスの場合は乗車場所・学生の場合学年を、電話、ファクス、または電子メールでまいづるクリーンキャンペーン実行委員会事務局まで。23日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・66・1064 FAX:0773・62・9891 メール:kankyou@city.maizuru.lg.jp 同事務局(市生活環境課)。


【募集】
令和年度「女性相談(電話相談)」
 8月1日、8日、15日、22日(毎月第1~4木曜日、5月2日は休止)午前10時から午後4時。暮らしの中でのさまざまな問題や悩みに関する相談(生き方や性格、夫婦・親子の関係、DV、職場・近所の人間関係など)に電話で応じる。電話相談日の当日、専用ダイヤルにかける(TEL:0773・65・0056)。



●8/2


【催し】
第105回かざはな朗読会
 2日午後1時半から。勤労者福祉センター(旧市民病院跡)で。今回のプログラムは、永田和宏・作「あなた 歌人・河野裕子」、さくらももこ・作「明け方のつぶやき~もものかんづめより~」より、山本周五郎・作「鼓くらべ」。入場無料。[お問合せ] TEL:0773・62・3963 朗読愛好会かざはな・仲野さん。


【催し】
夏休みクイズラリー
 2日より31日まで。丹後魚っ知館で。館内のいろいろな場所に貼ってあるクイズを探し出し解答する。小学生以下の子ども対象。団体を除き1人1回。ささやかながら参加賞も進呈。参加無料。別途入館料(大人300円、小人150円。団体割引あり)。[お問合せ] TEL:0772・25・2606 同館。



●8/3


【催し】
えほんのじかん
 3日午前11時から同11時20分。市西図書館で。絵本の読み聞かせなど。3歳以上の子ども対象。参加費無料、申込不要。※毎月第1土曜日に開催。[お問合せ] TEL:0773・75・5406 同館。


【催し】
作業所まつりin平~手をつなGO!!~
 3日午後4時から7時。まいづる作業所前広場と隣接公園(平小学校跡地)で。絵本の読み聞かせなど。3歳以上の子ども対象。参加費無料、申込不要。[お問合せ] TEL:0773・68・0600 同所。


【催し】
なにわコラリアーズ 中丹特別演奏会
 3日午後2時開演(1時半開場)。中丹文化会館で。”優れた合唱団をきく”シリーズ、今回は「なにわコラリアーズ」。全日本合唱コンクールにおいて、10年連続金賞受賞という驚異的な実績を残すほか、宝塚国際室内合唱コンクール第20回記念大会にて金賞グランプリを受賞。海外でも活躍する国内トップクラスの実力を誇る合唱団による特別ステージを中丹文化会館で上演。予定曲目は(1)第1部=宗教曲ステージ。(2)第2部=アラカルトステージ。(3)第3部=男声合唱組曲「富士山」(詩:草野心平/曲:多田武彦)(4)第4部=アラカルトステージ。入場料、全席自由1000円。なお未就学児の入場不可。[お問合せ] TEL:0773・42・7705 同館。



☆8/3チケット予約開始


【催し】
スターダスト☆レビュー・ライブツアー「還暦少年」
 11月24日午後5時開演(4時半開場)。総合文化会館で。フジテレビ系テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」エンディング主題歌「うしみつジャンボリー」をリリースしたスターダスト☆レビューによる4年ぶりのオリジナルアルバム「還暦少年」を引っさげたライブツアー。入場料6900円(全席指定・税込)。なお未就学児の入場は不可。[お問合せ] TEL:0773・64・0880 同館 または TEL:0570・05・5050 スタ☆レビコンサート事務局。



●8/4


【催し】
志楽ダイヤモンド寄席(第10回公演)
 4日午後1時半開演(1時開場)。ダイヤモンド会館で。出演=湯豆腐亭冷奴、楽し家うれ志、お気楽亭おけら、幸亭花凛、尼乃家河鹿。木戸銭(運営協力金)300円、ただし未成年無料。[お問合せ] TEL:090・1890・1012 同運営委員会・左近さん。


【催し】
「きょうと婚活応援センター北部スポット」開設(福知山)
 4日正午から午後5時まで。市民交流プラザふくちやま(福知山市駅前町)で。個人会員登録や、個人・団体会員、結婚支援団体などの相談に対応するほか、婚活セミナー、会員限定の出会いの場などを提供。個人会員登録、相談対応は、きょうと婚活応援センターまで事前予約(登録無料、成婚料等無料)。会員登録についてはPC・スマホから事前登録後、当日必要書類(身分証明書、独身証明書)を持参。[お問合せ] TEL:075・222・1158 同センター。



◆8/4終了


【催し】
フォトトーク〈彩〉写真展Vol.21~ゆらぎ~
 4日より25日まで、午前9時半から午後5時半(最終日は午前中終了)。エル・マールまいづる1階〈舞鶴体育館ギャラリー〉で。舞鶴を中心に活躍中のフォトグループの写真展。出展者それぞれの視点で撮影された作品を展示。入場無料。[お問合せ]TEL:0773・68・1090 同館。


【催し】
令和元年度特別陳列「整理終了記念・安久家文書の世界~古文書調査のイロハ~」
 4日まで。府丹後郷土資料館で。安久家文書は、丹後国加佐郡安久村(現・舞鶴市上安久)で大庄屋をつとめた家に伝わる1万6000点におよぶ古文書群。同館調査と千葉大学文学部史学科の古文書実習調査により昨年度ですべての調査が完了した。これを記念し30年におよんだ調査の成果を展示する。※巡回展示=10月5日~27日。まいづる智恵蔵(舞鶴赤れんがパーク3号棟)1階企画展示室で。[お問合せ] TEL:0772・27・0230 同館。



●8/5


【催し】
読書会
 5日午後1時半から同3時。市東図書館で。作品は宮本輝(みやもと・てる)・著「錦繍」。一般対象。本は同館にて準備される。参加費無料。申込不要。※毎月第1月曜日に開催。[お問合せ] TEL:0773・62・0190 同館。



☆8/5~募集中


【募集】
「まいづる共同作業所・まいづる共同作業所友の会バザー」出品物提供&ボランティア募集
 10月27日午前10時から午後3時。舞鶴赤れんがパーク2・4・5号棟で開催するバザーに出品する品物提供の協力、またバザー運営のボランティアを募っている。品物は石鹸、タオル、電気製品、レジャー用品、衣類、日用雑貨、玩具、本、食器、食品など。[お問合せ] TEL:0773・68・0600 FAX:0773・68・0598 同会事務局。



●8/7


【催し】
こわーいはなしできもだめし(夏休み特別企画2)
後4時から30分。市東図書館で。こわいおはなし尽くしのおはなし会。小学生対象。参加費無料、申込不要。[お問合せ] TEL:0773・62・0190 同館。



★8/9〆


【募集】
秋期「海の京都 旬の食材提供店」募集
 期間ごとに指定した「海の京都旬の食材」を使った昼食、スイーツや飲み物を提供する店舗を「海の京都 旬の食材提供店」として認定、統一的に発信。秋期(9月1日から11月30日)の対象食材は水産物5種(アマダイ=ぐじ、アオリイカ=秋イカ、土エビ、コッペガニ=セコガニ、ニギス)、農産物5種(紫ずきん、梨、ぶどう、さつまいも=甘藤、みかん=由良・大浦みかん)の計10品目。店舗認定要件を満たす店舗が対象。応募要項・応募申請書の様式など詳細は、府中丹広域振興局農林商工部企画調整室まで。9日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・62・2743 FAX:0773・62・2859 同室。



☆8/9~募集中


【募集】
「いのち支える 話の聴き方講座」
 9月10日午後1時半から4時。ハピネスふくちやま3階・会議室1(福知山市内記)で。府内の自殺者数は近年減少傾向にあるものの、平成30年中は343人が自ら命を絶ち依然として厳しい状況が続く。府では、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなげ見守る「ゲートキーパー」を養成するため「話の聴き方講座」を開講。講師はNPO法人ゲートキーパー支援センター認定講師が務める。府内在住・在学・在勤者対象。定員先着50人。参加費無料。申し込みは配布中のチラシ裏面の申込用紙に必要事項を記入し、府地域福祉推進課までファクス、またはインターネットからNPO法人ゲートキーパー支援センターホームページの申込フォームで。9月6日〆切。[お問合せ] TEL:075・414・4628 同課。



●8/10


【催し】
夏の特別企画「さかさまさかさ?!」
 10日より25日午前9時半から午後5時。子育て交流施設「あそびあむ」で。「さかさま」をテーマにした遊びを集めた2019年夏の特別企画。「あげろあげろ」「のぼる?おりる?」「さかさまサウンド」「まねまねミラー」ほか。「舞鶴あそび隊とあそぼう!」では、カメラで動画を撮影、逆再生した映像をプロジェクターに投影して遊ぶ「さかさいせい」も実施(日時未定・決定次第館内掲示板で連絡)。入場無料。[お問合せ] TEL:0773・65・5050 同館(木曜定休)。


【催し】
2019万願寺まつり
 10日午前10時から午後3時。舞鶴ふるるファーム内で。昨年好評だった「万願寺釣り」や恒例の「流し万願寺」「万願寺タワー選手権」のほか、農家のおかあさん達のコーラスグループ「ピチピチガールズ」の公演も。また、ふるるファームは「万願寺WEEK」。レストランでの万願寺料理の品数を増やして提供中。[お問合せ] TEL:0773・68・0233 同店。


【催し】
落語ワークショップ発表会
 10日午後1時開演(第1部=1時から、第2部=3時半から)。総合文化会館小ホールで。「落語ってこんなに楽しい!」舞鶴出身の落語家・笑福亭遊喬さんのもとで、4月から小噺や落語を学んだ16人の皆さんが稽古の成果を発表。入場無料。[お問合せ] TEL:0773・62・0880 同館。


【催し】
日本画を描いてみよう作品展
 10日より25日まで、午前9時から午後4時半。ふるさとミュージアム丹後(府立丹後郷土資料館)で。6月8日に開催されたイベントで参加者の皆さんが描かれた日本画の力作を展示。また制作に使用された群青、緑青といった伝統的な日本の顔料(岩絵具)や絵画技法についてもあわせて紹介。入館料は大人200円、小人(小中学生)50円。団体割引あり。[お問合せ] TEL:0772・27・0230 同館。


【催し】
「複製成相寺参詣曼荼羅」完成披露展示
 10日より25日まで、午前9時から午後4時半。ふるさとミュージアム丹後(府立丹後郷土資料館)で。富士ゼロックス京都株式会社の文化伝承活動の一環として同社から寄贈された、府指定文化財「成相寺参詣曼荼羅」の複製品を展示。あわせて「成相寺参詣曼荼羅」を読み解き、宮津市府中地区周辺の歴史を掘り下げる。入館料は大人200円、小人(小中学生)50円。団体割引あり。[お問合せ] TEL:0772・27・0230 同館。


【催し】
GIRLS ADVANCE vol.2
 10日午後1時開演。みやづ歴史の館文化ホールで。入場料2000円(当日500円増)。[お問合せ] TEL:0772・20・3390 同館。



★8/10〆


【募集】
「パティシエールに教わる!夏休み親子採れたてスイーツ作り」参加者募集
 21日午前9時半から11時半頃まで。大浦会館で。地元産果物の「大浦夏みかん」を、カスタードクリームにも使い、夏らしいさっぱりとしたクレープを作る。講師は、舞鶴ふるるファームのパティシエール・淡路みちよさん。市内在住の小学生親子対象。定員先着7組(14人)。参加費1組1000円(材料代・当日徴収)。持ち物はエプロン、バンダナ、ふきん、汚れてもよい服装。申し込みは窓口または電話で同館まで。10日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・68・2010 同館(祝日除く火曜から土曜午前9時から午後5時)。


【募集】
舞鶴高専出前授業「夏休み親子工作教室/作って学ぶソーラーカー」受講者募集
 24日午前9時半から11時半。大浦会館で。太陽光電池の仕組みを学び、ソーラーカーをつくろう!講師は舞鶴高専電気情報工学科・内海淳志教授。市内在住の小学3~6年生対象(3、4年生は保護者同伴)。定員先着16組。参加費無料(工作品は持ち帰り可)。申し込みは窓口または電話で同館まで。10日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・68・2010 同館(祝日除く火曜から土曜午前9時から午後5時)。


【募集】
大浦会館夏休み企画「見つけて、つかまえて、調べよう!海辺の生き物調査」(開催日変更)
 8月21日午前8時半から午後1時半まで(少雨実施、中止の場合は当日朝7時に決定)。集合場所は「ととのいえ」駐車場。(1)海辺(浅瀬)の魚貝・海藻の採取とスケッチ、図鑑調べ。講師は益田玲爾准教授(京都大学舞鶴水産実験所)。(2)サザエの網はずし体験と「つぼ焼き」を作って試食。講師は「ととのいえ」。持ち物は海辺を歩きやすい靴・服装・帽子、着替え・タオル、たも網、ゴーグル、水中のぞきメガネ、手袋(軍手)、水槽、スケッチブック・色鉛筆、飲み物(お茶など)、マイナスドライバー。市内在住の小学生親子対象。定員先着30人。参加費1人510円(傷害保険料含む)。申し込みは電話で大浦会館まで。10日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・68・2010 同館(火曜~土曜・午前9時~午後5時)。


☆8/10開始


【募集】
チャレンジ漁業体験パート1
 9月7日から8日の1泊2日。府立青少年海洋センター(マリーンピア)で。宮津市大島海上(沖合い20分)での定置網体験を通して海や漁業について学び、自然の醍醐味を味わう。2人以上のグループ(18歳以下保護者同伴)対象。参加費=小学生5400円。中学生5600円。高校生7000円。一般8200円。定員先着15人(定員に達し次第、締切)。申し込みはまず電話で同センターまで。後日センターより参加申込書を送付。25日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0772・22・0501 同センター。



●8/12


【催し】
宮津高校吹奏楽部定期演奏会
 12日午後2時開演。宮津会館で。入場無料。[お問合せ] TEL:0772・20・3390 同館。



★8/13〆


【募集】
オフィスソフト・経理科/中丹・舞鶴会場(離職者訓練・令和元年度9月開講講座)
 9月3日から12月2日(54日間)。午前9時~午後4時。上杉教育機器株式会社(市内伊佐津)で。Word、Excelをベースに各種アプリケーションの特徴を生かす利用方法とアプリケーション間の連携技術を習得。また企業会計の必須知識である商業簿記を習得し、日商簿記検定3級合格を目指す。定員15人。教材費など1万2268円。詳細はハローワークなどで配布の「講座のお知らせ」を参照のこと。申し込みは府立福知山高等技術専門校・技能センターまで。13日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・27・9022 同校技能センター(直通)。


【募集】
救急講習(PUSH)
 21日 午後6時から7時。西消防署(市内松陰)で。心肺蘇生の中でも最も重要な胸骨圧迫とAEDの取り扱い方法を短時間で効率よく学べる講習。受講料無料。定員先着30人。13日〆切。実技があるため動きやすい服装で参加のこと。[お問合せ] TEL:0773・64・0119 市消防本部救急救助課・小路さん



●8/14


【催し】
宿題のこと聞いてみよう!
 14日より20日まで。午前9時~午後4時。舞鶴ふるさと発見館で。「舞鶴の、おまつり、れきし、しぜん。なんでも調べにきてね!かかりの人がいるよ!」夏休みの自由研究などのため、舞鶴のお祭りや歴史、自然について調べることを同館学芸員がサポート。[お問合せ] TEL:0773・75・8836 同館。



☆8/14~募集中


【募集】
市民無料法律相談(弁護士)
 16日午後1時から、市役所本館で。個人間・家庭内のもめごとなど法律問題全般に関して弁護士が応じる。相談無料。定員11人(1人15~20分間程度)。14日午前8時半から正午までの間に、市役所市民課生活安全係まで電話で申し込む。なお、申込者多数の場合は抽選となる。[お問合せ] TEL:0773・66・1006 同係。


【募集】
府民無料法律相談(弁護士)
 19日午後1時半から、府中丹広域振興局で。個人間・家庭内のもめごとなど法律問題全般に関して弁護士が応じる。相談無料。先着10人(1人15~20分間程度)。14日午前9時から、同所総務室(TEL:0773・62・2500)まで電話で申し込む。[お問合せ] TEL:0773・66・1006 市役所市民課生活安全係。



●8/15


【催し】
第19回「平和の鐘[かね・おと]を鳴らそう」
 15日正午より。舞鶴引揚記念館で。「心の中に平和のとりでを築こう」の理念のもと、8月15日に平和への願いを込めて引揚記念館にある引揚船興安丸の時鐘を鳴らす、舞鶴ユネスコ協会による活動。正午の黙祷のあと、参加者一人一人、時鐘を鳴らす。[お問合せ] TEL:0773・66・1072 舞鶴ユネスコ協会事務局(市教育委員会学校教育課内)。


【催し】
写真展「世界の海をながめて」
 15日より21日午前10時から午後5時。アートスペース973(大森神社参道入口)で。「海は世界を分断するものではなく、世界を繋ぐもの」。船乗りが日々眼にする地球の鼓動、悠久の海や空の表情、世界の街角や人々との出会い、心の交流と感動を素直にカメラに収めた写真の展覧会。この会場では4回目の開催。入場無料。[お問合せ] TEL:090・3281・7539 同館・馬場さん。



★8/15〆


【募集】
「舞鶴市プレミアム付商品券」取扱店舗の募集
 10月1日に予定されている消費税率引き上げに際し、地域消費の喚起、下支えを目的にした「プレミアム付商品券」が発行される。「プレミアム付商品券」発行事業を受託した商議所では「取扱店舗」を募集する。▼商品券名称=舞鶴市プレミアム付商品券「ゆうさいくん商品券」、▼販売単位=1セット5000円(1000円×5枚)を4000円で販売(プレミアム率25%)。▼販売対象者=(1)2019年度住民税非課税者(1人5セットまで)(2)平成28年4月2日から令和元年9月30日までの生まれの子が属する世帯の世帯主(1人5セット×該当子の数)。▼取扱店資格=市内に店舗をもつ事業者。▼申し込み方法=「取扱店登録申請書」に必要事項を記入し、商議所に提出。15日〆切。[申し込み・お問合せ] TEL:0773・62・4600 FAX:0773・62・4933 同所・桐村さん。



●8/16


【催し】
認知症介護家族のつどい
 16日午後1時半から同3時。西支所3階・302会議室で。認知症介護にかかる家族の交流会。同じ介護者だからこそ分かる悩みを分かち合う。今回は舞鶴医療センター相談員をお招きし「レビー小体認知症の方への関わり方」と題したミニ講座も開催。対象は認知症の方を介護している家族。参加無料。[お問合せ] TEL:0773・66・1018 市高齢者支援課・相談支援係。



★8/16〆


【募集】
流木アート教室
 17日午前1時から午後3時。「カーペイントヒトミ」工場(市内上安)集合。流木を使ったオブジェ(作品)を作る教室。参加費1500円(材料費込)。申込は16日までに電話(午前9時~午後5時までの間)。[お問合せ]TEL:0773・77・1035 カーペイントヒトミ・上林さん。



●8/17


【催し】
「舞鶴シティコレクション2019
 クリエイティブ・ランウェイ 17日午後1時半から。総合文化会館小ホールで。市民・企業参加型ファッションショー。第1部(1時半~)=キッズ・学生コレクション。第2部(2時半~)=カジュアルコレクション。入場料・全席自由500円(フリードリンク付。4歳以上有料。4歳未満保護者1人につき1人膝上鑑賞無料)。総合文化会館前庭では午前11時半から午後4時まで、入場無料の「食のファッション」も同時開催。[お問合せ] TEL:0773・64・0880 同館。


【催し】
中丹映画大好き劇場「ねことじいちゃん」
 17日(1)午前10時半~(2)午後2時~(3)午後6時~の1日3回上映。府中丹文化会館で。2年前に妻に先立たれ、飼い猫のタマと暮らす大吉70歳。毎朝の日課はタマとの散歩、趣味は亡き妻の残した料理レシピノートを完成させること。のんびり毎日を過ごす大吉だが、友人の死や自身の体の不調で穏やかな日々が変わりはじめた矢先に、タマが姿を消して。。。入場料一般1200円、高校生以下800円(当日割増)。各上映時間30分前に綾部駅前より送迎バス運行。[お問合せ]TEL:0773・42・7705 府中丹文化事業団。



●8/18


【催し】
キッズチア&フラダンスDAY2019
 18日午前11時半から正午(悪天候の場合は中止)。舞鶴文化公園プールで。出演はemプリンセス東体育館キッズチアチーム、ハーラウ フラ アカハイ マーリエ。プール入場は有料(高校生以上550円、小中学生350円、幼児150円)。[お問い合わせ]TEL:0773・75・8960 舞鶴文化公園プール。または TEL:0773・66・1061 舞鶴東体育館。


【催し】
2019サマー投げ銭ライブinジョーナン
 18日午後5時半開演(5時開場)。城南会館で。音楽仲間が一堂に集結。真夏のひとときを私たちとご一緒に。出演=第1部:Mayumi&ウォーターバンド(昭和歌謡)、Pukamaikala(フラダンス)、芳賀&おとめーず。第2部:ザ・ソシアルズ(オールディーズ)、オジャバンド(フォークソング)、OGベンチャーズ。入場無料。[お問合せ]TEL:090・4900・0575 中西さん。


【催し】
赤れんがジャズ・ワークショップ セッションライブ!
 18日午後7時開演(6時半開場)。赤れんがパーク4号棟で。誰でも気軽にジャズを楽しめるよう企画したジャムセッションライブ。楽器を演奏したい人は、曲をエントリーすればセッションできるようセッティング。セッション未経験者の相談も可。ジャズを聴いてみたい、という初心者もゆったり楽しめる。入場料500円(別途1ドリンク500円)。[お問合せ] メール:info@akarengajazz.com 赤煉瓦Jazzサポーターズ。


【催し】
新進演奏家の調べ~クラシック音楽の競演~
 18日午後2時開演。中丹文化会館で。出演=由里智咲(ピアノ)、白土亜紀(クラリネット)、田畑洸貴(打楽器)[以上、舞鶴市]、酒井紀子(ピアノ)、原田紗枝(声楽)[以上、綾部市]、石原美奈子(声楽)、池澤祐子(ピアノ)[以上、福知山市]。入場料=一般1000円、高校生以下500円。[お問合せ] TEL:0773・42・7705 同館。



◆8/18終了


【催し】
お化け屋敷
 8月18日まで。午前11時から午後8時(火曜定休)。実業会館だるま堂(東地区三条敷島)で。「通りゃんせ通りゃんせ…行きはよいよい帰りは怖い…怖いながらも 通りゃんせ通りゃんせ…」、今年も「お化け屋敷」もお盆すぎまで。お見逃しなく!参加費300円(中学生以上)、100円(小学生)。小学生以下無料。[お問合せ]TEL:0773・62・0217 舞鶴実業会・三条商店街振興組合。



●8/19


【催し】
れいんぼう作品展
 19日より9月5日まで、午前8時半から午後5時(初日は午後1時開場、最終日は午後1時終了)。舞鶴市役所1階・市民ホールで。地域の人に自閉症について正しく知ってもらうため、2007年に結成された自閉症児・者と保護者同士で活動を続けるグループ「れいんぼう」。当事者グループによる書道・絵画作品の展覧会。[お問合せ]TEL:090・8659・0857 同団体・若本さん。


【催し】
出張ハローワークひとり親全力サポートキャンペーン
 19日=市役所本庁、21日=市役所西支所、午後1時から4時。児童扶養手当受給資格者向けの臨時相談窓口を開設(仕事の相談のみ)一人30分まで。ミニ適職診断(1時~、2時~、3時~)も同時開催。[申し込み・お問合せ]TEL:0773・75・8609 ハローワーク舞鶴 求人・就職部門。



●8/20


【催し】
赤ちゃんえほんのひろば
 20日午前11時から20分程度。市東図書館で。赤ちゃん絵本の読み聞かせやわらべうたなど。0~2歳と保護者対象。参加費無料、申込不要。[お問合せ] TEL:0773・62・0190 同館。



●8/21


【催し】
赤ちゃんおはなし会
 21日午前11時から同11時20分。市西図書館で。わらべうたあそびや絵本の読み聞かせなど。0~2歳児と保護者対象。参加費無料、申込不要。※毎月第3水曜日に開催。[お問合せ] TEL:0773・75・5406 同館。



☆8/21開始


【募集】
陶芸教室「土日で陶芸体験」参加者募集
 9月21日、22日午前9時半から11時半。舞鶴市陶芸館で。今回の教室では器を作る。1日目に成形。2日目に削りを行う。本格的に始める前に陶芸に触れてみたい方にお勧めの教室。小学生以上対象。定員先着20人。参加費大人3200円、小人2600円。申し込みは電話またはファクスで同館まで。[申し込み・お問い合わせ]TEL:0773・64・3263 同館。



●8/22


【催し】
令和元年度公民館人権セミナー「人とどう向き合うか」
 22日午後1時半から3時。南公民館で。講師は京都文教短期大学教授・森川知史氏。入場無料。申込不要。[お問合せ] TEL:0773・62・0288 同館。


【催し】
令和元年度公民館人権セミナー「動物から学ぶ~温かな関係~」
 22日午後1時半から3時。加佐公民館で。講師は福知山動物園園長・二本松俊邦氏。入場無料。申込不要。[お問合せ] TEL:0773・83・0036 同館。


【催し】
令和元年度公民館人権セミナー「『余計でない』 地域でのおせっかい力を磨こう」
 22日午後1時半から3時。西公民館で。講師はあそびの工房もくもく屋事務局長・田川雅規氏。入場無料。申込不要。[お問合せ] TEL:0773・75・6501 同館。



●8/23


【催し】
令和元年度公民館人権セミナー「平時から支え合いの地域づくり」
 23日午後2時15分から。大浦会館で。講師は京都男女共同参画センター・谷口睦子氏。入場無料。申込不要。[お問合せ] TEL:0773・68・2010 同館。



★8/23〆


【催し】
令和元年度「中丹いち推し商品」募集
 中丹地域への誘客や特産品の販路開拓などにつなげるため、商品の付加価値向上を希望する事業者の商品を「中丹いち推し商品」として選定し、イベントや様々なプロモーションで販売拡大を支援。第一期募集期間=8月23日まで(第二期は11月1日~令和2年1月10日までを予定)。中丹地域に事業所を置く法人、団体または個人対象。応募費用は無料。申し込みは「中丹いち推し商品応募用紙」に必要事項を記入の上、府中丹広域振興局農林商工部企画調整室「中丹いち推し商品」係まで持参、郵送、ファクス、メールのいずれかで提出。その他、募集対象商品・審査項目など詳細は[申し込み・お問合せ]TEL:0773・62・2743 FAX:0773・62・2859 メール:chushin-no-kikaku@pref.kyoto.lg.jp 府中丹広域振興局農林商工部企画調整室「中丹いち推し商品」係。



●8/24


【催し】
魚つり&魚つかみ大会
 24日午前10時から午後3時。舞鶴親海公園・海釣護岸(市内千歳)で。親子で参加できる魚つり&魚つかみ大会。参加費は、魚つり500円、魚つかみ(小学生まで)200円。ポイント制で、成果に応じたポイントを付与、ポイント数により景品を進呈。持ち物は、軍手、バケツ、釣竿、エサ、濡れてもよい服装で参加。[お問合せ]TEL:0773・68・0233 (株)農業法人ふるる。



【催し】
筝アンサンブル斗為巾 29thコンサート
 24日午後1時開演(30分前開場)。総合文化会館大ホールで。プログラムは「銀河」「さくら さくら」「春興」「春よ、来い 赤いスイートピー」「石橋」「三つのフェスタルバラード」「アクシス」「ジュピター」ほか。ゲストに津軽三味線奏者の山中信人を迎える。入場料1000円(当日500円増・小学生以下無料)。※京都府次世代等古典芸能普及促進公演 [お問合せ] TEL:090・3997・8477 立道さん。


【催し】
関西・中部ギターフェスティバルinKYOTO前日祭ウェルカムコンサート
 24日午後2時から。中丹文化会館ホールで。出演は大谷環(ギター)、足立由香理&高村浩二(ギター)、四方正人(リコーダー)、長野ギターアンサンブル。参加費1000円(協力金)。[お問合せ] TEL:0773・22・3575 あだちゆかりギター教室。


【催し】
栗田お魚スタンプラリー
 今月は24日に実施。「魚魚駅舎・栗田」・「魚魚わ~るど・海洋」・「丹後魚っ知館」のスタンプを集めるとプレゼントを進呈。詳しくは海洋高校ホームページで公開。[お問合せ] TEL:0772・25・2026 丹後魚っ知館。



●8/25


【催し】
関西・中部ギターフェスティバルinKYOTO(第50回全日本ギターコンクール関西・中部予選)
 25日(1)午前10時から「独奏・重奏部門」(2)午後1時から「合奏部門」。中丹文化会館で。京都北の都ギター合奏団、福知山ギターグループ、ジュニアギターアンサンブル「ふ・く・ち・や・ま」など地域のギター愛好家も参加するギターコンクール。午後3時40分からは、長野ギターアンサンブル・ドリームチームの記念演奏も。入場無料。[お問合せ] TEL:0773・22・3575 あだちゆかりギター教室。


【催し】
開館30周年記念企画
 25日に実施。丹後魚っ知館で。おかげさまで丹後魚っ知館は、今年で30周年。当日、小中学生は水族館入場料無料。また中学生以上の入館者には多目的ホールで空クジ無しのクジをお一人様1回引ける。主な企画=(1)わくわく工作(3種類各50個/参加希望の入館者誰でも)(2)夏パンダラムネすくいとり、水族館ヨーヨーつり(乳児から小学生対象)(3)開館30周年記念風船プレゼント(希望者)。多目的ホールで。参加費無料。その他、エネルギー展示室では「魚っ知館年表~丹後魚っ知館30年の歩み」と題して、平成元年にオープンした同館のこれまでの出来事を年表と写真で紹介。[お問合せ] TEL:0772・25・2026 丹後魚っ知館。



◆8/25終了


【催し】
文化公園プールへ行こう!
 8月25日まで午前10時から午後6時(悪天候。低温などの場合を除く)。今年も舞鶴文化公園プールが開かれる。ワクワク・ドキドキのスライダーもプールで楽しいひと時を。入場料(1人1回)は高校生以上550円、小中学生350円、幼児150円。団体割引あり。コインロッカー利用料50円、シャワー利用料100円。[お問合せ] TEL:0773・77・1850 舞鶴文化公園体育館(期間外)TEL:0773・75・8960 舞鶴文化公園プール(期間中)。



☆8/26開始


【募集】
立命館大学法科大学院無料法律相談
 9月14日午後1時半から午後4時半、15日午前9時半から午後2時半。西駅交流センターで。離婚・相続・近隣トラブルなど日常生活で起こる身近な法律問題に、弁護士を目指す大学院生と教員が相談に応じる(係争中の案件は除く)。相談無料。1人60分以内。26日より前日9月13日の期間に、市民課生活安全係まで電話で申し込む。[お問合せ] TEL:0773・66・1006 同課同係。



●8/27


【催し】
令和元年度公民館人権セミナー「中途失明を乗り越えて~盲導犬ユウゴと笑いを届ける噺家桂文太」
 27日午後1時半から3時。城南会館で。講師は落語家・桂文太氏。入場無料。申込不要。[お問合せ] TEL:0773・78・1800 同館。



★8/27〆切


【募集】
大河ドラマ「麒麟がくる」タイトル・ロゴ使用商品化説明会
 9月2日午後2時から3時半。ハピネスふくちやま4階市民ホールで。番組タイトル・ロゴを使用した商品化やビジネス展開を考える企業に対して、タイトル・ロゴを使用に係るルールや申請手続きに関する説明会を開催。説明者は株式会社NHKエンタープライズ担当者。参加費無料。申し込みは、配布中のチラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、メールまたはファクスで。27日〆切。[お問合せ] TEL:0773・24・7090 大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会事務局(福知山市市長公室秘書広報課シティプロモーション係)。



●8/28


【催し】
看護職就業相談会
 28日午後1時半から3時。ハローワーク舞鶴で。復職・転職に関する相談、情報提供。再就職のための研修情報の提供など。相談無料。個人情報は守られる。相談は求職活動の対象。※毎週火曜・金曜日は府北部看護職支援センターでも相談可。要事前予約。[お問合せ] TEL:0772・46・9002 府北部看護職支援センター。



●8/31


【催し】
ご近所大学文芸科「自由律俳句入門講座」
 31日午前10時から正午。いさざ会館(市内引土)で。かたちにとらわれず、自分のリズムで詠む「自由律俳句」を楽しむ入門講座。うまい・へた関係なく、みんなで良い句をつくる。参加費500円。[お問合せ] TEL:0773・60・8295 同館。


【催し】
第1回北近畿高等学校軽音楽コンテスト
 31日午前10時から。総合文化会館大ホールで。中部・北陸に続き新たに立ち上げられた軽音楽大会。舞鶴高専、峰山高、久美浜高などが出場。入場無料。[お問合せ] TEL:045・913・0901 全国学校軽音学部協会。


【催し】
人権映画上映会「こんな夜更けにバナナかよ」+テーマトーク「重度障害者の自立生活~夜更けにバナナはわがままですか?~」
 31日午後1時半から4時(1時開場)。商工観光センター5階コンベンションホールで。8月の京都府人権強調月間にあわせ重度障害者の自立に焦点をあてた、昨年12月に公開されたばかりの映画「こんな夜更けにバナナかよ」を鑑賞後、実際に24時間介助を受けながら自立生活を送っている当事者を迎え話を聞く。入場無料。申込不要。定員先着300人。[お問合せ]TEL:0773・66・1022 人権啓発推進課。


【催し】
島田洋七講演会「がばいばあちゃんの笑顔で生きんしゃい!」
 31日午後2時開演(30分前開場)。府中丹文化会館で。世界各国で翻訳され広がりをみせる「佐賀のがばいばあちゃん」の著者、島田洋七による自身の経験、あばあちゃんとの生活を元に語る人生論。入場料〈全席指定〉2000円(当日500円増)。未就学児の入場不可。[お問合せ] TEL:0773・42・7705 同館。


【催し】
宮津市5地区公民館「ふらっと防災2019」
 31日午前10時から。宮津会館ホワイエで。入場無料。[お問合せ] TEL:0772・20・3390 同館。


【催し】
市民映画の日・みやづシネマ劇場「七つの会議」
 31日(1)午前10時~(2)午後2時~(3)午後6時~の1日3回上映。みやづ歴史の館文化ホールで。一般1300円(当日500円増)。高校生以下、60才以上のシニア、障がいのある人1000円。[お問合せ] TEL:0772・20・3390 同館。