【催し】葦谷砲台跡を歩く~明治の舞鶴軍港がここに眠る~(5/19)[舞鶴市]

投稿日時:2019年5月13日

595a07c0dc2daa902859f19ceb908e581-e1557812294476

●5/19


【催し】
葦谷砲台跡を歩く~明治の舞鶴軍港がここに眠る~(舞鶴地方史研究会5月例会・フィールドワーク「千歳を歩く」第三節)
 19日午後1時半から(小雨決行。中止の場合、午前10時に同会ホームページ上で告知)。ふるるファーム第一駐車場に集合。その後自動車で移動、同4時ごろ解散予定。明治36年。舞鶴鎮守府開庁と同時に舞鶴湾を囲む山々には砲台・保塁群が設置され舞鶴の要塞化が図られたものの、これらは実際に使用されることなく忘れ去られた。そのひとつが瀬崎にある葦谷砲台。大浦歴史研究会・舞鶴地方史研究会会員の竹内謙一氏の案内で葦谷砲台跡を見学する。注意=参加は自力で安全に行動できる人に限定(保険未加入自己責任)。また現地にトイレなし。地方史会員以外も参加可(資料代300円)。[お問合せ] TEL:0773・75・1626 同研究会・加藤さん。